*

【review】世界で通用する人がいつもやっていること/中野信子 【読書】


 

ゴールドジムでのワークアウトあとに家の鍵をエレベーターの隙間に落としてしまい、

会社泊まりが確定した@fantasistakaです。

 

なんかな~落としそうな気がしてたんだよなぁ。

明日エレベーターの会社さんと話してピックできるか確認って感じです。

 

 

さて、

今回は「勝間塾」で課題本だった

『世界で通用する人がいつもやていること/中野信子著』のreviewをエントリーします!

※直近の勝間塾のエントリーって夏期講習かw 夏期講習

 

 

 

20131124-124819.jpg

今回はキンドル本で購入! キンドルカバーwww

 

 

中野信子さんについて、

・脳科学者、東日本国際大学客員教授

・2008年 東京大学院医学系研究科脳神経専攻博士課程修了 医学博士

・世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員

・現在、脳や心理学をテーアに研究や執筆を精力的に行っている。

学習法だけでなく、音楽と脳、セックスと脳、コスプレと脳、恋愛と脳、人工知能と脳、言語と脳、香水と脳など従来になり脳の分析を得意としている。

※勝間塾紹介より抜粋

・・・つまり、「脳」のエキスパートですね!

 

勝間塾月例会11月「心理学」のゲスト講師でもあるのでその前に急いでチェック(笑

 

 

 

人生の目標のひとつに

「世界で通用する人材になる!」って人は多いんじゃないのかな(斯く言う僕も・・・笑)

 

本書は

著者が「東大」「フランスの研究所」「MENSA」を経て知った、世界で通用する人がどんな人なのかをまとめております。世の中で「優秀」といわれる人が多い組織に属した著者の経験はどれも面白いです。

「優秀な人ってどんな方法で勉強しているの」「どんなことを意識しているの」と思う方は是非読んでほしいですね。

※ちなみに、勝間塾での中野さんのコメントで秀逸だったのが「学校の勉強は作法でしかないかな」この方、本当に面白いです。

 

さて、

本書の構成は5つのCHAPTERから構成されております。

CHATER 01

「世界で通用する人」はどんな人か?

CHAPTER 02

「世界で通用する人」が心がけていること

CHAPTER 03

「世界で通用する人」のスケジュールの立て方

CHAPTER 04

「世界で通用する人」の自己分析と自己改良

CHAPTER 05

「世界で通用する人」に近づくために

 

うん!「世界で通用する人」ってこれだけ打ち込んだのは初めてだな(笑

「」があるとそちらに目がいってしまうけど、重要なのはタイトルの後ね。

 

抜き出しフレーズも10個ほど

・逆境も自分の見方にして、したたかに生き抜いていくのが「世界で通用する、本当に賢い人の要件」だということ。

・「自分が面白いと思うことを見つけ、それを人にも面白く伝えること」を心がけてみる

・「自分が得しようと思ってやっていることが、誰かの役にたつことにもなっている」というパターンになっている

・1日ごとに、「やるべきこと」「やらないこと」のチェックリストをつける

・「自分の努力の記録」。そして、「目標を数値化すること」

(中略)どんなアプローチをして、実際にどれだけの時間を割いていたかを、一つ一つ記録に残しておけば、

どんな結果が出ても、襟性に自分と向き合えるはず。

・流れ星に願い事を言えた時点で、気持ちは本気。夢の実現に、確実に近づいている。

・「後背(ハロー)効果」外見や経歴が、性格などの内面的な要素と直接の関係があるわけではないのに、

その人の評価に意外なほど影響を与えてしまう心理効果。

・人間というのは、誰か他人が評価するよりもずっと、自分で自分のことをつねに評価し続けています。

・一節によれば、人間は成人するまでの間に、14万8千回もの、否定的な言葉を聞かされて育ってくるのだそうです。

・ネガティブな自己イメージを払拭しようと思ったら、まず「見た目」を自分の理想に近づけてみることが、照っとり早い方法

・逆説的ですが、ダイエットをしているならまず「痩せる」を忘れることです。その代わり、「毎日体重計に乗る」ようにします。

 

ふはは。11個になっちゃったよ!

鳥肌から、改めてそうだなとおもう言葉まで、「脳科学」というバックボーンからというよりも、

著者を友達のように感じながら、知恵を教えてもらう。ポジティブな力をもらうという感じ。

「中野信子」先生、僕は「信じて」進みます! 良い名前だなー(本気

 

一つでも刺さったフレーズがあれば是非手にとってください。

 

そして・・・

この中野先生、勝間塾月例会でのトークはもっと面白かったのでそちらも近々エントリーします!

 

そしてそして・・・

勘の良い方なら気づきましたね・・・

このエントリー下書きにしたまま放置で鍵をなくしたから入ってますが・・・

家の鍵はちゃ~んと戻ってまいりました!

はー良かった(そこかry

 

 

 

 


follow us in feedly

関連記事

三陸・大船渡さんままつり@東京タワーに行ってきた

ニューアコ!の、ご縁。小澤誠屋で一緒にパーティしたHidekiさんが、大船渡のさんまバーガーで出店し

記事を読む

no image

クラウドファンディング

クラウドファンディング 今更感のあるサービスだけど、やはり非常に魅力的なサービスだ。このサービ

記事を読む

【review】魔法瓶に働かせるという魔法 peacock AML-50 【black】

水分をこまめに補給して精神を安定させる@fantasistakaです。  Follow @

記事を読む

蕎麦超人ブログ066玉目 みそ汁?ラーメン?麺場voyage@京急蒲田で最高の海苔汁と呑み放題

ちょ!っと そ!ばでも 蕎麦YOU! 麺類皆兄弟姉妹、またしてもラーメンな話題です。 蕎麦超

記事を読む

呑んだくれ備忘録 やまとでケチャップ

あぁ、あぁ、素晴らしき呑んだくれの日々。 でも大体忘れちゃうから備忘録的に残そうかな! なんてね

記事を読む

【KALDI】TimTamの食べ方(OG)【日本男児甘党】【【review】【甘さ半端ないっ!】

    「くりすます」なる外敵が過ぎさって 純日本製のごっつい

記事を読む

ISO蔵ちょっ蔵珍道中 稲D駅到着1

  この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係

記事を読む

【トレッキング】横尾〜涸沢ヒュッテまで【初挑戦】(実践編その2)

そばパスタに舌鼓を打ちつつ、次なる山への妄想広がる@fantasistakaです。 次はこれか

記事を読む

【書評】サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法【久々】

    2014年の半分が終わり、大きなものを失った気分になったのは

記事を読む

no image

【書評】時間に支配されない人生/ジョン・キム   

記念すべき人生初の書評。 選んだのはジョン・キム先生の「時間に支配されない人生」(幻冬舎)だ。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

HELLO! MY NANE IS
fantasistaka


  • 都内在住。
    2019年9月29日新宿ゴールデン街にて1日店長やりました!
    UberEatsのドライバーにハマってます
    メルカリにもハマってます
    ラーメン屋さん助っ人や
    広告企画を独りで回してます
    ギグ・エコノミーからの逆襲やってりましょう!
    フットサル。フットボール。
    フリースタイルフットボール
    立ち食い蕎麦、せんべろ、好きです。

    2019年5月令和元年初日。
    まーたやりやがったよ独り独立。
    これで何度目だ自分自身を煽ってそっちも煽ります
    ブログで成功はしなくても成長はしてるぞ!
    エンタテインメント系の広告を主とした会社で
    経営陣かつプレイヤーとして日夜奮闘。
    ブログで広がる世界に興味があり実行中
    Wordpress勉強中です。
    ▶fantasistakaを応援する

ブログ内検索はコチラから

follow us in feedly
New Acoustic After Camp 中止について思うこと

俺氏が愛してやまない New Acoustic Camp この

MOKOシェフの本が遂に出版だってよ!

俺氏です。 過去、 「アジア会」と称して、何度もイベントに立っ

no image
【告知】俺氏新宿G街の1日店長やってよ!

俺氏です。 ある時はラーメン屋 ある時は配送業 ある時はフェス兄

→もっと見る

  • 【アドベンチャーは立ち止まらない】
    更新チェックにはfeedlyをご利用ください!
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑