*

【初参加の視点】Dpub9″巨大なるただの飲み会”にいってきた【BloggerのB】


 

インプット、インプット&インプット!

「ガンガン入れようぜ!」にコマンド連打してる@fantasistakaです。

「ガンガン出そうぜ!(ブログ書こうぜ)」もバランスよくですね。

 

ということで、

初参加した ”Dpub9@TOKYO”を 初参加視点でまとめてみました。

 

 

Dpubとは?(知らない人向け)

 

 

まずは、Dpubを全く知らんぜという人に向けて・・・

我らが立花岳志さんが主催するイベントなんですね~
11ヵ月ぶりの東京開催! Dpub 9 in 東京 を2014年1月12日に開催します!! #dpub9 | No Second Life
11ヵ月ぶりの東京開催! Dpub 9 in 東京 を2014年1月12日に開催します!! #dpub9 …
11ヵ月ぶりの東京開催! Dpub 9 in 東京 を2014年1月12日に開催します!! #dpub9

以下、立花さんのHPより引用ーーーーー

 

Dpubとは、Apple製品とSNSを愛する人が集う、「巨大なるただの飲み会」です。

Dpubとは、以下の頭文字を採ったものです。

 

 

DpubのDはDeveloper(開発者)

DpubのPはPublisher(出版関係者)

DpubのUはUser(ユーザー)

DpubのBはBlogger(ブロガー)

 

 

Apple製品とSNSに関わる開発者さん、出版関係の方、ユーザーさん、プロガーさんと、いろんな立場の方を「混ぜる」のがDpubです。

開発者さんが集う勉強会やブロガー同士のイベントなどは多く開催されていますが、Dpubは、立場が違う方達が一同に集い、「混ぜる」ことをコンセプトとしています。

 

ーーーーー引用ここまで。

 

ノマドワーカーという生き方立花 岳志 東洋経済新報社 2012-06-01
売り上げランキング : 68151

by ヨメレバ

 

主催者の立花さん曰く、「巨大なただの飲み会」というね(笑)

ビンゴも、くじ引きも、出し物は一切なし!!

職業柄、イベントなどを手がけることも多い僕がこのコンセプトに感じたのは、”潔さ(isagiyosa)“、うん。

要は、参加者が受身だったら成立しないイベントなんですよコレきっと。

参加者が、「違う立場のひとと、同じ立場の人と、交流しよう、自分の枠を飛び出そう、素晴らしいモノを共有しよう」

って考えてないとね。

そして、それを絶妙な距離感で、幹事チームがサポートするわけです。絶妙な距離感ね。

僕は今回の9回目が初参加なので、Dpub超初心者。

ゆえに、Dpubがどのように成長していったのかを語る術はもっていないので、

「Dpubの行動記録(TS)」と「超初心者なりのDpub視点」ってやつをエントリーしようと思う。

 

ちな、

今回の参加者は総勢180名。

さらに幹事の方が10名以上と200名にとどく勢いの巨大さ(というか参加チケットも販売開始数分で売り切れた)。

 

 

Dpub9の行動記録(行ってない人向け)

今回のDpubは3部構成

1部 13時~16時      豚組しゃぶ庵六本木店

2部 16時30~18時30分 カラオケ館六本木本店

3部 19時~21時      居酒屋 小松

 

合計8時間!

8時間の「巨大なただの飲み会」!(笑

それぞれの僕の主観からどんな雰囲気だったかけでも

1部

ブロガーの聖地たる「豚組」にて、乾杯からスタート。

参加者は180名。フロア全てを貸し切っての営業。

店内

立食スタイルのホールと座って話せるテーブル席を用意。それぞれをつなぐ通路に、荷物置き場や喫煙部屋を用意。

ドリンク、食事の提供はそれぞれ2箇所から。

 

20140115-134410.jpg

どん!

フードは「豚組」の名に恥じない、ミート、ミート&ミート!(写真が伝わりずらい・・・)

(肉 ゚Д゚)<これは出会い(meet)と、かけてるな!

 

・・・

・・・

・・・

ドリンクは、

beerが我らが”ハートランド”とSAPPORO(うる覚え)、スパークリングやら日本酒やら、焼酎やら!

小瓶での提供が立食にはたまらない気遣いでしたね。

そして、180名も入るとね、もうね、熱いわけ!

僕はTシャツで過ごしてましたね(笑)この真冬にTシャツで飲み会!最高でしたね。

しかし、もうご挨拶やら、面白い話に無我夢中で、ゆっくりは味わってないのが悔やまれる・・・
店舗情報 // 豚組 [しゃぶ庵]
豚組しゃぶ庵の店舗情報

 

 

 

(肉 ゚Д゚)<え~、リベンジ(肉を堪能)したいっす!誰か付き合ってくれ~!

 

 

2部

カラオケ館六本木本店

参加者120名ぐらい?(うろ覚え)5階フロアを貸し切って(大部屋1つ、小部屋6つ)

それでも入りきらなくて、6階の大きい部屋まで、というか廊下にも溢れる始末(笑

はい。廊下に机出したのは僕です。廊下で呑んでました。

語り部屋と歌い部屋が分かれていたのは、カラオケあんまり歌えないっすの僕としはありがたかったな~

3部

小松六本木店

参加者100名ぐらい?(うろうろ覚え)

まだまだ続くよ、Dpub9!こちらも店の半分ぐらいを貸しきっての呑み放題。

一応、おのおの席に座ってのスタート。

でも途中から「お酒を取りに行くと、自分の席がなくなる事件」が多発(笑

も~ぐっちゃぐちゃに引き続き、ご挨拶したり、1部から仲良くなったメンツと呑みながら話したり。

「あっ、ご挨拶してないですよね?」これで1発OK!

僕も受け入れるし、相手も受け入れてくれる。

楽しく話してる輪があったら「ご一緒してもいいですか?」これは結構勇気いるけど、全部OKの返事だった!

もちろん言われたら僕も「OK、あれ挨拶してないよね?」ってレスポンスが途中から自然にできるようになった。

凄い”ただ飲み会”だなー、参加しながら経験値があがっていくというか。

 

 

 

初参加者としての視点(行った人も、行ってない人も)

20140115-134352.jpg

どん!

(#゚Д゚)<ふはは名刺が山のように、山のようにあるじゃないかー!

たくさんの方とご挨拶できましたね。ありがとうございます。といっても半分ぐらいの方でした。

 

でもって

初心者にしか見えない部分のあるんじゃねーかなというね。(やっと本当に書きたいとこまできました)

 

Doorkeeperでの決済は凄く便利だった

 

 

イベントを開催して、コミュニティを築こう! | Doorkeeper

このDoorkeeperで、先行予約だったので(paypal支払)当日は入口でQRコードのチェックをするのみ。

列は長かったが、待ちは短く、スムーズに入れた。(もちろん幹事チームの動きの良さもある)

180名から参加者となると、1人に15秒で対応したとしても、45分かかってしまう。

入場開始が30分前からスタートなことを考えると、後ろは乾杯できずじまい。

ましてや、今回のように場所を貸しきってのイベントとなるとお釣りの準備や集めたお金の管理など。

主催者としても、参加者としても手間がかかる。

ってことで、次回自分が主催の場合には、積極的に取り入れようと思う。

幹事チームの距離感と心遣い

 

Dpubは誰のものだろう?

きっと参加したすべての人でつくるものなんだろうな。というのが僕のありきたりな感想なんだけれども。

そこには、幹事チームの陰に陽にの心遣いがあった。僕が「おぉ」とおもったことを紹介しよう。

 

・クローズなFacebookでのコミュニティを展開(事前に、自己紹介などができた)

・それぞれのカテゴリーごとのカードとケースの用意、(Bloggerは黄色)

・会場入口での、エタノールでのハンドクリーニング

・一人きりを作らないスタンス(幹事の方が積極的に一人で居る人と話してるように感じた)

・カラオケ館での「しゃべり部屋」の用意(歌うのが苦手な僕は助かった)

・幹事が楽しそうにしている姿(じつはこれこそが大切!だと思う)

 

出し物が一切ないイベントは、どうしても会場の一体感を作りにくい。

しかしDpubでは、誰ともなくグループがいくつもできて、それを自由に行き来できる不思議な状態だった。

1対1の時もあれば、15人ぐらいが同じ輪にいたり、

アメーバのような、ゆるい集合体の結合と分離が連続しておこっている状態こそDpubなのかなと。

そのゆるい部分「分離と結合」をサポートをしていたのが幹事チームだった。感謝です。

 

イベント参加者に学ぶ、”惹きつける力”と”おもてなし”

 

今度は初参加の一人として、「参加者側」に目をむけよう。

・旗をかかげているひと

・キーボードを首にさげているひと

・アイコンとまるっきり同じ格好をしているひと

・マリオの帽子をかぶっているひと

・ipadにtwitterのアカウントを表示させてぶら下げているひと

 

彼らに共通するのは”惹きつける力”を出していること。

初対面でもweb上で見かけていたりするアイコンや、よく知っているキャラの格好などは声をかけやすい。

僕は面白い格好をしている人とは積極的に絡んだつもりだけど、裏を返せば絡みやすいのだ。

自分から声をかけるのが苦手だったら、声をかけてもらいやすい外見を出すってもの作戦だよね。

 

ハロウィン 衣装 大人 コスプレ コスチューム キノピオ 大人用コスチューム【マラソン201401_送料無料】
by カエレバ

 

次はこいつで参戦してほしいよマリオ!

 

 

そして・・・

 

20140115-134344.jpg

ほい!

もう一つは、なんかお土産くれる!(笑

いや、お土産ではなくても、名刺に自分のことをしっかり書いていてくれるとかも同じだよね。

これって、”おもてなし” なんだな~と、それぞれがつながろうとしている状態で

その結合を助けるって意味では、自分をしっかり伝えることはある意味おもてなすっていうね。

これは多くの参加者の方がなさってました。僕はできてたかな~ アドベンチャーシール作れば良かったなぁ。

 

 

衝撃の”THETA”、さらに最新情報が飛び交ってる!

 

RICOH THETA
会場でもっとも盛り上がったガジェットはコイツ

もうね、いわずもがな。

Dpubの参加者は誰もがアンテナ感度バッチリ。

最新のガジェットの話も振れば(打てば)響くし、なんなら持ってるし(笑

そんな中でもRICOHのTHETAに、触れることができたのはラッキー!

それ以外にも、ブロガーさんたちとブログの書き方やあり方のコミュニケーションが取れたり、

最新の情報を入手できたりと楽しかった!

 

とまあ、思いのまま書き綴りまいた。こんなことを初心者は感じてたんだなーと参考まで。

 

そして思うこと(まとめ的な)

 

ふう。長いな今回のエントリー(笑

何名かのお目当てだったブロガーさんや、開発者さんと名刺交換できたし、

残念ながらできなかったりしたのも、次のDpubへの楽しみになっていいかなと。

全てを一度で飲み込めないのが,Dpubが巨大たる所以か・・・

 

「結合と分離」の連続を繰り返し成長し続ける”巨大なただの飲み会”。

僕はそう思いました。

その熱をしっかりと受けて、ここから劇的に動き出すものを自分の中からも外からも感じれる会でしたね。

Dpub  イズ  グレイト!

 

立花さん、幹事チームの皆さん、参加者のみなさん、あざーす!

また会おーう!

 

 

 


follow us in feedly

関連記事

20131004-134455.jpg

【review】【ラン】マラソン中毒者/小野裕史【トレイル】

  一昨晩のCL(チャンピオンズリーズっていうヨーロッパナンバーワンのサッカークラブ

記事を読む

IMG_3341

ライブ構成は「おもてなし」が大切という話 Hanaうたvol.2@SEEDSHIP下北沢

先日ご縁ございまして 生歌・生演奏=ライブに行ってまいりました。そこで 「ライブパフォーマンスは構成

記事を読む

20131214-235248.jpg

【RUN】初心にかえって走り続けてみる【打倒川崎F】

    たまたま頂いた春菊の苦味に、「やっぱり野菜は旬なものに限るな

記事を読む

SnapCrab_NoName_2015-5-27_17-51-16_No-00

SUUNTO AMBIT3ではなくAMBIT2を選んだ理由(2015年5月現在

今更感がありありですが、 SUUNTO Ambit3が2014年9月26日(日本版)に発表されて今日

記事を読む

20140117-123651.jpg

【料金】年賀状(未使用)は3月3日までとっておくべし【改定】

  部屋でももっぱら登山用の厚手ソックスを履いてる アドベンチャーこと(@fa

記事を読む

20131201-105509.jpg

【ブログ】11月のまとめ的なエントリー【投げ出さずに続ければいいことあるぜ】

    師走。 坊さんでも走る12月。 そして第3四半期

記事を読む

cropped-IMG_5141_03.jpg

2016年「アドたち」で最もアクセスが多かった記事TOP10~5

 おっす!「えにお」こと、ブロガーFantasistakaです。 2017年もス

記事を読む

img1444548599773

【呑兵衛】茨城地酒まつり2015【超人】02杯目

日が暮れては呑んだくれ 月が欠けては呑んだくれ 箸がころがる呑んだくれ Follow @f

記事を読む

写真

【全ての自我リストへ告ぐ】中屋×三代目魚武濱田成夫がヤバい【俺は俺である】

  俺だ、俺だ、俺だーっ!! そう、俺である。@fantasistakaである

記事を読む

20131227-204147.jpg

【KALDI】TimTamの食べ方(OG)【日本男児甘党】【【review】【甘さ半端ないっ!】

    「くりすます」なる外敵が過ぎさって 純日本製のごっつい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

HELLO! MY NANE IS
fantasistaka(石川隆彦)


  • 2012年6月株式会社アドベンチャーをスタート!
    2015年4月株式会社クラックへ業務移行。

    2016年8月現在。社員数1名。
    【社長兼:ヒラ社員】
    営業方針「代打、俺。」

    【主な商品な仕事】 オリジナル看板「街バリ看板」
    雑誌編集、ライター業務、WEB生配信サポート
    2016年4月
    ➡NEW!火曜日限定戸越銀座えにお店長
    2016年6月
    ➡NEW!サンスポトクダネ!WEB管理・運営
    ▶石川隆彦を応援する


ブログ内検索はコチラから

follow us in feedly
P_20170603_101101
浅草にちょっ蔵◎日本酒文化専門店 窖(あなぐら)がオープンしたぞ!

僕が愛してやまない。茨城県笠間にある「磯蔵酒造」さん.FUJIROCK

P_20170524_200743
えにしがリニューアアアアアアアアアアアルするぞぉおおおおおおおおお(したぞ!)

元えにおです!えにしがリニューアルしましたよ!5月24日(水)からグラ

P_20170426_103638
えにお日記50日目 ラスト営業

えにおです。火曜日の男です。火の玉ボーイです。さぁキタ!際の際まで!1

→もっと見る

  • 【アドベンチャーは立ち止まらない】
    更新チェックにはfeedlyをご利用ください!
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑