*

SUUNTO AMBIT3ではなくAMBIT2を選んだ理由(2015年5月現在


今更感がありありですが、
SUUNTO Ambit3が2014年9月26日(日本版)に発表されて今日で8ヶ月。
SUUNTOユーザーの僕がambit2を紛失して今日で(約)5ヶ月。(1月末に無くしました)
そして今、僕の腕に巻かれているのは・・・それはこの記事の最後に!

新しいAmbit3を選らぶべきか
1世代前のAmbit2を選ぶべきか
スポーツタイプにすべきか
最上位モデルにすべきか

そもそもSUUNTO社で良いのか?

それぞれの機能を正確に比較できるほどは使いこなせていないけど。
これからGPSランニングウォッチを購入しようと悩んでいる方へ 参考までに紹介しよう。  

 

【過去のabmbit2に関する記事】

【比較】suunto ambit2 R と本家smbit2【値段が安い!】

 

【review】suunto ambit2 ‘故障’したでござる03(対応編)【ガジェット】

 

【review】suunto ambit2 購入したでござる02(ランニング編)【ガジェット】

 

【review】suunto ambit2 購入したでござる01(準備編)

 

 

 

次のGPSランニングウォッチもSUUNTOから選択!

まず、僕がSUUNTOをチョイスする理由として2つ

  • Movescount.comを引き続き利用したい。
  • デザインがどのGPSランニングウォッチよりもカッコイイ

 Movescount.comとは、
SUUNTOウォッチでログしたデータ保存してくれているサイトで
お無くなりになられたAmbit2 Blackの時から活用しているのでMOVEのログも溜まってきている。
ということで、こちらのデータを引継ぎたいこところである。  

SnapCrab_NoName_2015-5-27_17-51-16_No-00
[距離やスピードだけでなく、高低差や走行ルートまでチェックできるのがGPSの強み]
ユーザー名は「Tucker711」 SUUNTOユーザーの方は是非交流しましょう!

 

デザイン
ココの基準は、「街で付けていてもSmartかどうか?」
僕はスーツで仕事することもあるので、本来なら時計は使い分けた方が良いのかもしれないけど、
出来ることなら同じ時計ですませたい。
スーツにあうそれなりの時計でもやはり10万円以上かかってしまうし、
その分の自己投資はほかに回したいなぁというのが本音。

SUUNTOはランニングウォッチの中でも群を抜いてデザイン性が高い。
ゴツゴツしていて、大きくて、シックなデザイン。
タフネスなビジネスマンを演出するにはもってこいだ。
(おい!アシッ〇スお前のことだぞ!  

ということで、SUUNTO社を引き続きチョイス!

 

選択肢は4つ!Ambit3 sport ,Ambit3 peak, Ambit2 R,Ambit2 black

チョイスするメーカーは決まった
僕は運動の中でもランニング、トレイルランニング、トレッキングを中心にログを録っている。
そうすると、 スポーツタイプということで真っ先に選択肢にあがってくる。

 

[Ambit3 sport]

[Ambit2 R]

さらに上位モデルの

 

[Ambit3 peak]

[Ambit2 Black]

こちらも選択肢に入れておこう。  

 

Ambit3とAmbit2の大きなちがいについて

Ambit3に新たに搭載された機能として

  • Bluetoothによってスマートフォンへのデータ転送が可能
  • ペアリングしたスマホから着信・SNS通知を表示可能

以上の2点が新しい機能として特質しています。

 

バッテリー駆動やら重さやらの細かいチェックはこちらのサイトが便利でした   

 HikeVentures – ハイキングとPackrafting
[英語サイトですが、機能面とかは数字なので理解しやすいかと]  

 

スポーツモデルと最上位モデルの違い

  • 気圧計の有無
  • 厚み・重さ
  • バッテリー駆動
  • 値段

最上位モデルのもっとも大きな特徴として「気圧計の装備」
Ambit2 Black(最上位モデル)でトレッキングをした時
高度何メートルかチェックしたけど、誤差はほぼ皆無。
「GPS」&「気圧計」のダブルチェックで今自分がどの高さにいるのか正確に把握できます。 
その分、重みと厚みが増えてます。
※山頂や、途中途中の立札にある標高と見比べました。
※友人がつけていたGPSオンリーの別ブランドはだいたい5mぐらい誤差があった。

バッテリー駆動もあげてます。 電池も大きいでしょうね。

登山やトレイルランニング、ロングランニングをする要素があるのであれば最上位モデル。
➡ロングバッテリー&高低差の精度高い

フルマラソンや街中で走るぐらいならスポーツタイプ。
➡軽くて、お値段もお手頃

といったところでしょうか。

「僕は先々のトレイルレースも見据えて最上位モデルを選択!」

値段はAmbit3でスポーツモデルと最上位モデルで、1万3000円の差。
けっして安くはない差なのでよくよく考えましょう。
※最上位モデルはけっこうな厚み(僕はそこも好き)なので女性は店頭でチェックしたほうが得策です。ええ。  

 

選択肢は2つ!Ambit3 peak or Ambit2 Black

最上位モデルを購入することは決まった!
さらにbluetooth機能がついて便利とくればもちろんAmbit3!
と言いたいところですが、 GPSウォッチって高いんですよね・・・
 Ambit3最上位モデルは59,000円 (さらに高級なサファイアだと+20,000円)
 Ambit2は1世代前なので定価からかなり値下がりしてまして42,000円ぐらい・・・
 bluetoothが僕にとって必須かどうかと考えた結果

 僕は使い慣れた「Ambit2 Black」を再チョイスすることにしました!  

 

選択肢は1つ!Ambit2 Black

ということで、僕の腕に帰ってきた2代目Ambit2!
これからも少数SUUNTO派として様々な挑戦をしていきたいなと思っております。
SUUNTOで迷ってる方の参考になれば幸いです!

それとTarzanが「山」特集ですね。トレッキング&トレランで結構よい内容です。

  ※この記事は2015年5月27日付です。価格などは変動しますのであしからず。  

 


follow us in feedly

関連記事

20131005-215918.jpg

【ラン】【review】アディダスランベース【施設紹介】

昨日、人生初の野球観戦での神宮球場にいってまいりました。やっぱり引退試合を観戦するならその選手に思い

記事を読む

SnapCrab_NoName_2016-4-7_11-12-50_No-00

PENTATONIX 【テンションだだアガりランニング曲】を紹介するテスト

2016年春である。冬眠から目覚めて、このブログも4周年? ということで、今回はランニングに聴くと

記事を読む

キャリアポルノ

【review】キャリアポルノは人生の無駄だ/谷本真由美

時間に縛られない働き方の実践者@fantasistakaです。(良いフレーズ模索中01) ラン

記事を読む

b10

【トレラン】【コース紹介】南高尾~小仏城山~景信山~北高尾周回コース【穴場】【1周で満足】

    今週末はカレーだなカレーに挑戦しよう! と息巻いてスー

記事を読む

cropped-IMG_5141_03.jpg

2016年「アドたち」で最もアクセスが多かった記事TOP10~5

 おっす!「えにお」こと、ブロガーFantasistakaです。 2017年もス

記事を読む

20140123-130921.jpg

【補給】ランボー大学 栄養学科1講義目01【トレイルランニング】

  寒い時期はもっぱらインドア派のアドベンチャーこと@fantasistakaです。

記事を読む

bIMGP0790

【トレッキング】横尾〜涸沢ヒュッテまで【初挑戦】(実践編その2)

そばパスタに舌鼓を打ちつつ、次なる山への妄想広がる@fantasistakaです。 次はこれか

記事を読む

beach02-1

【ラン】旅先ラン 今回は静岡にきておりますの巻

無事に静岡県に到着できた@fantasistakaです。 東名の下りは空いてましたので、快適な

記事を読む

bIMGP0670

【トレッキング】上高地〜横尾まで【初挑戦】(実践編その1)

そろそろ名前を石川山彦にしようかな(彦の由来は海彦・山彦から来ているので^^;)などと考えるほど山に

記事を読む

IMGP2841

【念願】登山初心者が鳥海山に行ってきた01【成就】

  はじめにーーーーーーーー 2014年9月27日11時53分 紅葉シー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

HELLO! MY NANE IS
fantasistaka(石川隆彦)


  • 2012年6月株式会社アドベンチャーをスタート!
    2015年4月株式会社クラックへ業務移行。

    2016年8月現在。社員数1名。
    【社長兼:ヒラ社員】
    営業方針「代打、俺。」

    【主な商品な仕事】 オリジナル看板「街バリ看板」
    雑誌編集、ライター業務、WEB生配信サポート
    2016年4月
    ➡NEW!火曜日限定戸越銀座えにお店長
    2016年6月
    ➡NEW!サンスポトクダネ!WEB管理・運営
    ▶石川隆彦を応援する


ブログ内検索はコチラから

follow us in feedly
P_20170603_101101
浅草にちょっ蔵◎日本酒文化専門店 窖(あなぐら)がオープンしたぞ!

僕が愛してやまない。茨城県笠間にある「磯蔵酒造」さん.FUJIROCK

P_20170524_200743
えにしがリニューアアアアアアアアアアアルするぞぉおおおおおおおおお(したぞ!)

元えにおです!えにしがリニューアルしましたよ!5月24日(水)からグラ

P_20170426_103638
えにお日記50日目 ラスト営業

えにおです。火曜日の男です。火の玉ボーイです。さぁキタ!際の際まで!1

→もっと見る

  • 【アドベンチャーは立ち止まらない】
    更新チェックにはfeedlyをご利用ください!
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑