*

【再review】人生は見切り発車でうまくいく/ 奥田浩美【書評】(後半)

公開日: ライフログ, 奥田浩美, 書評, 独立, 著者 ,


グーグルアドセンスを1Pに3つまでと最近知った@fantasistakaです。

2014-09-13 14.23.21-1  

あとfeedlyとかでフォローしてくれたら喜びます。ええ。

follow us in feedly

 

『人生は見切り発車で上手くいく』奥田浩美著

 

後半レビューですね。
前半はこちらです。

早速行きましょう!

 

( ゚Д゚)<見切り発車マンが今日も飛ばしていくぜ☆

img1441160865584

 

 

 

 

第4章 「見切り発車」で仲間を増やす方法

 

4章のタイトルは仲間の増やし方。
心のもちようと、具体的な行動としての2つに分かれています。

あふれる想いが人を動かす

まずは心の在り方。

貴方の実行したいことは自分のコップからあふれるくらい想いが
湧き上がっていないと人は動かせない(仲間は増えない)

想いの深さ(多さ)は壁にぶち当たってはじめて気が付く。

3章でも出てきた「壁」ですね、「見切り発車」と対をなすといっても過言ではないと思います。
しかしこの「壁」実は想いのバロメーターにもなる。
そして「壁」にぶつかって諦めない思いが周りを動かす。と著者は言っています。

 

仲間を増やす(人を動かす)行動とは

・相手の好きなネタがきたら、真っ先に教えよう
・チャンスを教えることはチャンスを引き寄せる→「チャンスの回転寿司理論」

・「クレクレ星人」ではなく「アゲアゲ星人」になろう

・自己価値(≒信頼できるひと)を高めよう

・やりたいことを本気で言葉にする

・ホットスポット(憧れの人やこうなりたいと思う人と行動を共にできる場所)に身を置く

 

この辺は、『影響力の武器』ロバート・B・チャルディーニ著 でさらに詳しく分析されてます。
奥田さんはより身近な言葉で教えてくれている感じですね。
スッと生活に入りやすいです。

第5章 「見切り発車」で想いを形にする人たち

こちらの章では5名のゲストを迎えて
見切り発車の成功例として紹介しています。

遠藤貴子さん 株式会社つ・い・つ・い代表取締役

矢島里佳さん 株式会社和える代表取締役

 

武田和也さん Retty株式会社代表取締役

 

本田正浩さん 株式会社たからのやま取締役副社長

 

勝屋 久さん プロフェッショナル・コネクター

 

対談ではなく、寄稿ですね。
最後に著者の奥田さんがその方の「見切り発車」について1ページ使ってコメントバックしてます。

成功例はたまたまの事がビジネスで往々にありますけどね。
たまたま=棚から牡丹餅 は準備した人にだけやってくるですからね。
※1章より1部引用

それぞれの運営しているサービスや商品のリンクを張りましたので、
ご興味あるかたは是非ご覧ください。

 

つ・い・つ・い のあられ無料パック試そうとしたら品切れでしたね。笑

※2015年9月2日現在です

 

第6章 10年後も生き残るための「見切り発車」

最終章です。

「見切り発車」に対する著者の想いがつまった章になっております。
リーマン・ショックをうけて「数千万の仕事がキャンセル、10か月売上無し」と
どん底の状態になった著者の体験談には重みがあります。

特に印象的だった節を2つ紹介します。

どん底のときこそ人との接点が生きてくる

・まずはすぐにお金に結びつかなくてもいいから、会いたい人に会いに行こう

・自軍が一番社会で求められていそうなことを探ってみよう

節の最後にマザー・テレサの言葉を引用してます。

不幸と感じたら、まずは何でもいいから自分が必要とされる場がないかを考えてみることが重要

 

共感を呼ぶ見切り発車と、人に迷惑をかける見切り発車

 

共感を呼ぶ見切り発車とは

・議論などが十分に尽くされていない段階でこそ実行に移し、形を見せ、夢を創り上げていくこと。

迷惑な見切り発車とは

・議論などが十分に尽くされていない段階で決定を下し、実行に移すこと。

 

本当の見切り発車とは、
発車した後、折を見て位置と進み方と乗客(仲間)の状況を確認して、コツコツと進んでいくこと。

あ・・・あきらめ
い・・・言い訳
う・・・後ろ向き
え・・・遠慮
お・・・思い込み

 

この動かなくなるプログラムを打破して「見切り発車」せよ!

見切り発車気味のまとめ

 

 

奥田さんの良書を紹介しました。
ひとつでも引っかか下るところがあれば読んでみて損はないかなと。
1300円で奥田さんと人生の進め方を考えた(しかも自分の好きな時間・場所で)と思えば安いです。
本の素晴らしいところですね。

ちなみに僕は、現在広告企画会社を独立して運営しているわけですが(一人会社)
本当の見切り発車の法則でいえば「想い」と「進み方」を考える時期に来ているかなと。

ネガティブな見切り発車の「決定して、実行」のままにならないように注意せねばと思います。

奥田さんには次回、見切り発車した人のチェック本など出してほしいですね。
※見切り発車する人が少ないので売り上げ的にはきびry

( ゚Д゚)<見切り発車マン!

img1441160865584

ユー、チェックしちゃいなよ!


follow us in feedly

関連記事

no image

【review】風が強く吹いている/三浦しをん

今年に入ってから「走る」ことは僕の人生では大きな部分を占め出している。 「走る」について、もっ

記事を読む

20131208-144040.jpg

【review】遺伝子の不都合な真実-全ての能力は遺伝である【書評】

  今日はJ1昇格POを観戦予定の@fantasistakaです。 京都も徳島

記事を読む

SnapCrab_NoName_2015-5-27_17-51-16_No-00

SUUNTO AMBIT3ではなくAMBIT2を選んだ理由(2015年5月現在

今更感がありありですが、 SUUNTO Ambit3が2014年9月26日(日本版)に発表されて今日

記事を読む

IMG_4026

【書評】結果を出せる人になる!「すぐやる脳」の作り方/茂木健一郎(前半)

夏の暑さにかまけて習慣化がゆるくなってきた@fantasistakaです。 Follow @f

記事を読む

beach02-1

【ラン】旅先ラン 今回は静岡にきておりますの巻

無事に静岡県に到着できた@fantasistakaです。 東名の下りは空いてましたので、快適な

記事を読む

no image

【課題ワーク】①ゴルフ

昨日の勝間塾月例会。テーマは勉強法。 講義の最後に【課題ワーク】が出た。お題は「今年の勉強ポイ

記事を読む

2013y08m27d_014451124

【review】ブロガーサミット2013 参戦報告 PD02

ブロガーサミットのgooblogブースで頂いたピンホール式メガネがお気に入りの@fantasista

記事を読む

bIMGP0790

【トレッキング】横尾〜涸沢ヒュッテまで【初挑戦】(実践編その2)

そばパスタに舌鼓を打ちつつ、次なる山への妄想広がる@fantasistakaです。 次はこれか

記事を読む

no image

一歩づつプラグインなどを学ぶ

  昨日からスタートしたWordPerss独り集中講義(別名独学) 本日はメニューとプ

記事を読む

20140115-134352.jpg

【初参加の視点】Dpub9″巨大なるただの飲み会”にいってきた【BloggerのB】

  インプット、インプット&インプット! 「ガンガン入れようぜ!」にコマンド連

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


HELLO! MY NANE IS
fantasistaka


  • 都内在住。
    フットサル、フットボール、サッカー観戦を趣味とし
    立ち食い蕎麦、せんべろ、筋トレをライフスタイルとしております
    2018年6月現在。
    株式取得し、グループ会社設立にともない、一人会社でなくなっちゃったのでブログ上では会社名を控えさせていただいております。※専門性の高い広告会社です。
    ▶fantasistakaを応援する

ブログ内検索はコチラから

follow us in feedly
no image
吉田のうどん(丸新製麺)を自宅で食す。

山梨家族ツアーで立ち寄った道の駅吉田駅で購入した吉田のうどん。(あまり

P_20180715_070102
FRF2018-03 天国準備!

2018年のフジロック開催まであと二週間とせまった週末。こちらに!そう

IMG_20180718_094446_919
FRF2018-02 フジロック直前にオフィシャルグッズ確保の裏技

いよいよ来週に迫ったFRF2018!フジロックに向けて準備の週末も最後

→もっと見る

  • 【アドベンチャーは立ち止まらない】
    更新チェックにはfeedlyをご利用ください!
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑