*

【書評】良い習慣 悪い習慣/ジェレミー・ディーン【review】01


習慣をこそ人生を左右する重要なファクター
習慣を手懐ければ人生はもっとスムーズだと信じている。

その前に「習慣ってなんぞや、その力でどんなもんだろ」
という疑問が湧いたのでチェックしていたら書店で発見しました。
こちら

img1444902016301

『良い習慣 悪い習慣
  世界No.1の心理学ブロガーが明かすあなたの行動を変えるための方法』

 ジェレミー・ディーン著 三木俊哉訳

原題

『Making Habits,Breaking Habits:
  Why we do things,Why we Don’t,and How to Make Any Change Atick』

習慣を生み出し、習慣を壊せって感じですね。
読み進めるとこっちのほうがしっくりくるけど、まぁセールス的には別かな。

 

 

 

心理学者さんが書いた作品だけに、実験例がかなりの頻度で差し込まれてくるので、
結構読みにくい(場面がかわりやすい)印象を受けましたが、数回にわけてレビューします!

2014-09-13 14.23.21-1  

このブログをチェックする習慣を忘れないためのfeedly(そもそも不定期なry

follow us in feedly

 


 

 

イントロダクション

著者のプロフィール

Jeremy Dean(ジェレミー ディーン)
心理学者
英国の心理学者。心理学ブログ「PsyBlog」の主宰者・執筆者。大学で法律を学んだ後、インターネット業界に勤務。その後、心理学を学び始め、ユニバーシティー・カレッジ・ロンドン博士課程を修了。心理学博士(Ph.D.)。2004年にPsyBlogを開設。同ブログは、心理学の知見を現実の生活にどう活かすかを紹介し、毎月100万のアクセスを誇っている。BBC、ニューヨーク・タイムズ、ロサンゼルス・タイムズ、ワイアード、NPR、ガーディアン、ロンドン・タイムズといった主要メディアのほか、Mindhacks、Lifehackerなどの生活・情報術の人気サイトでも多く引用・紹介されている。

 

アメリカの人気ブロガーにして心理学者ですね。
そうそうたるメディアにも呼ばれてるので、伝える力もありそうです。ええ。

本の構成

3つのPARTと、13Chapterにて構成されてます。
さらに、Chapterごと4つほどに分かれてます。
総ページ数は247頁(解説含

各PARTごとに1時間ぐらいはかかりました。
さらっと出てくる解説に原注が付いてますがその数、合計264!※数えました。
ということでサラッと読んで理解するには難しいかもです。
原注はすべて英語表記です。

とはいえ内容の濃いと考えてレビューしていきます。

3つのPART 13のChapter(以下、C)

PART1 習慣を解剖する

C1   習慣はいかに生まれるか
C2    習慣は思い通りになるのか
C3    知らぬ間に操られるあなた
C4    考えずに、とにかくやる!

PART2 日常的な習慣

C5   お決まりの日課の本質
C6   無限ループからの脱出
C7   悪い習慣がなくなるとき
C8   ネットがやめられない

PART3 習慣を変える

C9   習慣をつくる
C10     習慣をなくす
C11   習慣で健康づくり
C12   創造性を伸ばす習慣
C13   幸福をもたらす習慣

 

PART1で、習慣が生まれるまでと、その特性について
PART2で、読者がよく出くわすであろう習慣について
PART3で、その解決策と習慣のもつ可能性・さらにその先について

といった感じです。
まぁ、手っ取り早く習慣どうにかしたいなら、PART3だけ読むのもありです。
もちろん、すべて読んだほうが理解は深まりますね。

 

こんな人にオススメっぽい

 

・新しい目標に向けたプロセスを習慣化したい。
・習慣という自動運転をコントロールすることで人生を楽しくすごしたい。

・いますぐ治したい悪習慣がある(暴飲・暴食・ギャンブル・ネット中毒etc.)
・我慢しなきゃいけないことがあるが、なかなか我慢できない。

 

まぁ万人にオススメできますかね。
アプローチが科学的なものが多いので、その部分のハラオチは早いかもです。
※これ系の書籍は根性論・感情論になりがちなので。

 

 


follow us in feedly

関連記事

no image

【書評】「これからの10年、活躍できる人の条件」神田昌典著(PHP研究所)

祝!書評2冊目(笑) 今日ご紹介するのは『これからの10年、活躍できる人の条件』神田昌典著(P

記事を読む

【review】社長をだせ!-実録クレームとの死闘/川田茂雄【書評】

      最近、真夜中キッチンにハマっておりまして

記事を読む

平成→令和の元号跨ぎってみんな何してたの俺氏は?

当ブログ。 「アドベンチャーは立ち止まらない」は 俺氏のライフワーク的な立ち位置でして。 &n

記事を読む

【review】制約をなるべくなくすための行動をする【充電器】【amazon】【iphone】

    トマト缶の汎用性の高さにただただ驚愕するドドド素人クッカーの

記事を読む

iphone6ランナー必読!ランニングパンツ patagonia M’s baggies shorts 5in

『ランニングパンツ』 これほどシンプルで、探すのが難しいランニンググッズは無い!どこで履くのか ど

記事を読む

【review】【ラン】マラソン中毒者/小野裕史【トレイル】

  一昨晩のCL(チャンピオンズリーズっていうヨーロッパナンバーワンのサッカークラブ

記事を読む

suunto ambit2 HR 心拍ベルトが反応しなかった(解決編

僕のランニング生活には欠かせない相棒のSUUNTO ambit2一度、脱走(紛失)したことにより今回

記事を読む

【トレラン】【review】 芦ノ湖畔と外輪山稜線(装備編)

シトシトと降り続く雨。 ランニングするには厄介な季節になってきましたね。 そんな中、うな

記事を読む

【マジか!】Kindle Paperwhite 【クーポン延長】【充電は週に1回】

  久々に渋谷のライブハウスやクラブや、○○○が立ち並ぶ 道玄坂にいってきた@

記事を読む

【review】EAT&RUN~100マイルを走る僕の旅 その2【書評】

  本日はつくばマラソン開催日。 サブ3、サブ4あたりの強者達からはFBでのア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

HELLO! MY NANE IS
fantasistaka


  • 都内在住。
    2019年9月29日新宿ゴールデン街にて1日店長やりました!
    Uber配達員経験
    ラーメン屋さん助っ人や
    広告企画を独りで回してます
    ギグ・エコノミーからの逆襲やってりましょう!
    フットサル。フットボール。
    フリースタイルフットボール
    立ち食い蕎麦、せんべろ、好きです。

    2020年4月
    デジタルマーケティングの会社に飛び込みました!
    ブログで広がる世界に興味があり実行中
    Wordpress勉強中です。
    ▶fantasistakaを応援する

ブログ内検索はコチラから

follow us in feedly
Uber使(配達)俺から飲食店さんへ02 ~こんな店はUberで繁盛する

俺氏です。 2020年GW特別企画。 Uberやってた俺がUber

Uber使(配達)俺から飲食店さんへ01

久々です。 俺氏です。 コロナの影響もあり、 Uberの需要

オマエラしぶそばAPPは入れたよな?ログインボーナスあるぞ

しぶくま! しぶそばが誇る しぶくま君が待機画面で現れる しぶ

→もっと見る

  • 【アドベンチャーは立ち止まらない】
    更新チェックにはfeedlyをご利用ください!
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑