*

【書評】のび太でも売れます。/酒井晃士 著【実はドラえもん】


ドラえもんなら俄然
「ドラえんもん のび太と竜の騎士」派

「ドラえもんは大山のぶ代さん」派のfantasistakaです。

2014-09-13 14.23.21-1  

どぅあいじょうぶぅだよぉぉお~、のぶぅぃたくぅぅぅうん!(言いたいだけ

  follow us in feedly

 

ちょっとアプローチが珍しい営業本のご紹介です。

img1447034430303

『トップセールスが明かす世界一ゆるい営業術  のび太でも売れます。』

タイトルからして、興味をひかれますね。
いわゆるイケイケ営業マン(書籍内では出来杉くんと表現)ではない著者が
それでもトップセールスマンになれた手法について、心の持ち方について。

・営業に悩んでいるひと
・人間関係に悩んでいるひと
・自分に自信がもてないひと

そんな方にオススメっぽいです。
営業本というよりも人間関係本(そんなジャンルあるのか)という感じで、
読んだあとに、爽やかな風を感じることができる本でした。

 

それでは早速いきましょう!

 

 

 

イントロダクション

ドラえもんは出てきませんのでご安心を。
どこでもドアと、タケコプターも出てきません。
「のび太」は沢山出てきますよ。

 

著者について

酒井晃士(Sakai Kouji)

自己紹介>
大阪生まれ大阪育ち。
大学卒業後、大手通信会社に入社。
極度の人見知りをする少年時代を過ごすが、
法人営業を担当し、お客さまに好かれ、
お客さまの背中を押す営業手法で、
入社以来5期連続で目標達成率300%以上を実現。
20代で3度のビジネス表彰(社長表彰)を受賞。
現在は企画業務を担当。

合唱団員として1年に1度以上の演奏会に出演する傍ら、
朝活、読書会等を主催。また、1児の父親として育児修行中。
毎日めがね笑顔。
ブログ⇒さかいこうじの「働学遊美極め」への道
http://ameblo.jp/midto/

※和田裕美さんの陽転コミュニケーション講座サイトより転載

はい。
大阪育ちで、営業マン!
こってこて、こってこての営業マン!を想像してしまいがちですが
本当にほんわかとした御仁です。(1度、勉強会でご一緒しました)
彼のパーソナルな部分を知っていると、ますます「本当に凄腕営業マンなの?」
と気になってしまいますが(失礼)
そう思われることを強みに変えることこそ、「のび太式」なのです!

 

IMG_5404

▲伝説の営業マン和田裕美さんが太鼓判!

構成について

全6章、44節、213頁、各章の終わりにコラム有。

第1章 「のび太くん」でも自信を持つためには

第2章 嫌な営業の仕事と向き合うためには

第3章 お客さまといい関係を築くためには

第4章 コミュニケーション下手を克服するためには

第5章 自分なりにでも成長を目指すなら

第6章 折れた心を回復させるためには

 

のび太にあわせるなら。

1章、2章では、いじいじ言っているのび太にむけて

3章、4章では、しずかちゃん(営業数値)に思いをはせるのび太にむけて

5章では、やる気になったのび太にむけて

6章では、泣きじゃくるのび太にむけて

といった感じでしょうかね。

さらに44の節で構成されてますので

タイトル → のび太くんの悩み
アンサー → 44のドラえもんからの小さなひみつ道具

ちょっとした時間でかいつまんで読む(ドラえもんに泣きつく)なんて使い方も出来そうです。

わかりやすい言葉のチョイスと、ちょこちょこ差し込んでくる名言がなんとも心地よい作品です。
実はコラムが面白いです。

 

大丈夫だよ~のび太くん

▲あぁ、なんとも安心する効果音

著者は一貫して、「のび太くんにはのび太くんなりのやり方があるから大丈夫だよ」

と伝えています。
このアプローチこそいままでの営業本との違いです。
自己肯定とそこからの行動の仕方。
さらにはステップアップへのポイントとなる習慣と呼ぶにはハードルがず~っと低いアクションの数々。

 

44の小さなひみつ道具のうち、いくつかを紹介していきます

 

第2章 13節 スマートなプレゼンができないなら

♪チャッチャラ、チャチャ、チャーンチャチャン♪

課題だとか提案だとか肩肘張って考えるよりも、目の前のお客さまへ

「プレゼントする」ぐらいに考えたほうがいいのかもしれない

 

第3章 15節 営業先に行きにくさを感じているのなら・・

♪チャッチャラ、チャチャ、チャーンチャチャン♪

「タッチ&アウェイ」(中略)

自身に起きた「よかったこと」「嬉しかったこと」を、

お客さまに打ち明けて共有する

 

第4章 24節 コミュニケーションがあまり広がらないなら

♪チャッチャラ、チャチャ、チャーンチャチャン♪

場合によっては「正直より誠実を優先したほうがいい」(中略)

お客さまとのコミュニケーションによって可能性を広げること(中略)

やれる可能性を一生懸命に探ってみる。これが営業における「誠実さ」なのです。

 

第5章 36節 もっと向いている仕事があるのではと悩んだのなら・・・

♪チャッチャラ、チャチャ、チャーンチャチャン♪

僕が営業を通して学んだことは、この「とにかく行動することがすべてだ」ということ(中略)

スピードが速く、合理的で、結果として探していた「やりたい」「好き」に結びついていく

 

全てを劇的に変えるひみつ道具ではなく、
意識すれば全てが少しづつ変わっていく素敵なひみつ道具。

コツコツ型ののび太くんこそ、長い視点でみれば優秀な営業マンの素質なのかもしれないですなー

逆に、何事もその場でなんとかしてしまう(したように見せれてしまう)タイプも
もちろん教訓としてこの44のひみつ道具を忍ばせておくべきですよ!

 

著者曰く、「女性にこそ読んで欲しい!」とのことでした。
男性には?と聞くと、「えーと、わかんないです」とのこと。
根っからののび太くんスタイルだなぁ。とニヤニヤしてしまいました。

人間関係に悩む人に、小さなひみつ道具をプレゼントしてくれる良書です!

そういえば、トークショーにも参加してサインもらっちゃいました!
サインの仕方も本当に酒井さん(のび太くん)らしいというね。

IMG_5335

▲大丈夫だよ~たかひこくんにすれば良かった(笑)

酒井さんは、のび太から成長したドラえもんですね!グレイト!

 

 


follow us in feedly

関連記事

pool

【SF】④指令性

  先日の勝間塾生、stellaさんのSF講座の中で、「LOVE&CRAZY」という

記事を読む

20131213-095802.jpg

【review】社長をだせ!-実録クレームとの死闘/川田茂雄【書評】

      最近、真夜中キッチンにハマっておりまして

記事を読む

20131113-113406.jpg

【review】ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく/堀江貴文著【読書】

買ったばかりのkindleを落としてしまい、 まんまと液晶に傷がついて僕仕様になった@fant

記事を読む

no image

書評について

「書評」 なんとも大層な言葉だ。著者の知の結晶たる「書籍」を「評価」する。ここにどーしても上か

記事を読む

no image

【勉強法】【英語】 audible.com (走ること)

「走る」社会人になってから、今年はもっともハイペースで走っている。(とはいっても、月間60km程度)

記事を読む

20131124-124819.jpg

【review】世界で通用する人がいつもやっていること/中野信子 【読書】

  ゴールドジムでのワークアウトあとに家の鍵をエレベーターの隙間に落としてしまい、

記事を読む

20140124-185610.jpg

【やってみた】アイロンビーズにみるドット絵ロマン【面白い】

  Dpub熱から覚めないけど、Drunkerからはやっと醒めて 覚醒直前のア

記事を読む

20131008-174135.jpg

【review】suunto ambit2 購入したでござる02(ランニング編)【ガジェット】

スコット・ジュレク『EAT&RUN 〜100マイルを走る僕の旅』(NHK出版)の中で、

記事を読む

20131104-173243.jpg

【review】ほぼ日手帳2014【まだ使ってないけどね】

ほぼ毎日更新しようと思ってるセミプロブロガーこと@fantasistakaです。 (ギリギリじ

記事を読む

img1436624988613

Clarks Francis Flight 2万円以内のビジネスシューズ選び

スーツで呑み会に出没すると「レア感」があるらしいfantasistakaです。  Foll

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

HELLO! MY NANE IS
fantasistaka(石川隆彦)


  • 2012年6月株式会社アドベンチャーをスタート!
    2015年4月株式会社クラックへ業務移行。

    2016年8月現在。社員数1名。
    【社長兼:ヒラ社員】
    営業方針「代打、俺。」

    【主な商品な仕事】 オリジナル看板「街バリ看板」
    雑誌編集、ライター業務、WEB生配信サポート
    2016年4月
    ➡NEW!火曜日限定戸越銀座えにお店長
    2016年6月
    ➡NEW!サンスポトクダネ!WEB管理・運営
    ▶石川隆彦を応援する


ブログ内検索はコチラから

follow us in feedly
P_20170603_101101
浅草にちょっ蔵◎日本酒文化専門店 窖(あなぐら)がオープンしたぞ!

僕が愛してやまない。茨城県笠間にある「磯蔵酒造」さん.FUJIROCK

P_20170524_200743
えにしがリニューアアアアアアアアアアアルするぞぉおおおおおおおおお(したぞ!)

元えにおです!えにしがリニューアルしましたよ!5月24日(水)からグラ

P_20170426_103638
えにお日記50日目 ラスト営業

えにおです。火曜日の男です。火の玉ボーイです。さぁキタ!際の際まで!1

→もっと見る

  • 【アドベンチャーは立ち止まらない】
    更新チェックにはfeedlyをご利用ください!
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑