*

えにお日記番外編2話目 ラーメン優駿2016の感想


火曜日はえにお!

前回の番外編1話でもお伝えしましたが、

ラーメン優駿2016の3日目、4日目(5月14日、15日)にも参加してきました!

4日間を通しての感想や、食べたラーメンのことなどをつらつらとログしておこうかと。

 

 

2014-09-13 14.23.21-1  
  follow us in feedly

 

では、さっそくいってみましょう!

 

 

参加ラーメン店は合計15店舗!食べれたのは・・・

我らが麺場voyageは2週続けての参加だったけど、

1週目と2週目で5店舗が入れ替わったりしていた優駿2016

詳しくはここでチェックしてくださいませと。

 

こういったラーメンイベントで働く時の楽しみは、出店者同士の交換会です。
店長同士で仲良しだったり、イベントを通して同じ環境で仲良くなったりと、
今回もたくさんの店舗のラーメンを交換しましたYO!

きび

kibi

 

 

“最後の一口までおいしいラーメン”がモットー

イベントメニュー=「中華そば」(800円)
“毎日食べたくなる中華そば”をコンセプトに、2015年12月に開店。
鶏や豚、野菜で摂るスープに、もちもちで絡みのよい手もみ麺をあわせた昔ながらの味を届ける。
舌にすっとなじむスープは、かえしのコクがあとを引く。

店主コメント

イベントで提供するのは、東京競馬場限定の中華そば。この機会にぜひ食べに来てください!(店主・渡辺保之さん)

 

voyageスタッフからも「美味しい」と評判だったきびさんの中華そば。

元祖鶏白湯 気むずかし家

kimuzukashiya

 

長野より参戦!信州の至宝、濃厚鶏白湯スープが自慢

イベントメニュー=「濃厚鶏白湯ラーメン」(800円)/鶏白湯のパイオニアが長野より参上。
16時間炊くクリーミーな濃厚スープは、瀬戸内産のカツオやサバ節を織り交ぜた奥行きある味わいだ。
この日のために特注した北海道産小麦100%の香りよい平打ち麺にも注目。

店主コメント

口溶け柔らかな煮込みチャーシューがポイント。イベントだけの特別メニューをどうぞ(店主・塚田兼司さん)

 

ここの平打麺美味しかったす!

くじら食堂

kuzirasyokudou

開業1年余りでトップランカー!おいしさに誠実な人気店

イベントメニュー=「ローストビーフガーリックまぜそば」(800円)
鶏清湯の動物系と魚介系のダブルスープで好評の同店が、限定のまぜそばで参加。
ニンニク醤油を絡めた中太ストレート麺に、ローストビーフ100gを盛る迫力の一品だ。
新たな味を見逃すべからず!

店長コメント

香ばしいローストビーフは50g(300円)から肉増しもOK!つまみとしても楽しめる一杯(店主・下村浩介さん)

ガーリックとローストビーフタワーのインパクト凄っ!
話題をさらってましたね!

麺屋 庄の

syouno

月替わりの創作麺が看板!テーマは“感動とおどろき”

イベントメニュー=「燻し焼きチャーシュー麺」(800円)
本店自慢の熟成豚骨魚介スープを携え出店。
数種類の煮干しを中心に2日間煮込んだスープと、パスタ小麦を練り込んだコシのある細麺に、
その場で炭火焼きにするチャーシューを4枚のせた豪華版。

店長コメント

10年かけ、感動するおいしさを追求したスープと麺。通常より豪華な一杯となっています(店主・庄野智治さん)

初日はもっとも行列を巻き起こしていた庄のさん。

らあめん 元

hazime

看板メニューの力強い「塩らあめん」がたまらない

イベントメニュー=「琥珀塩煮干麺」(800円)
鶏ダシで有名な同店が、日本海の厳選した煮干しダシの一杯で登場。
モンゴル岩塩の優しい塩ダレでまとめ、極上の塩煮干しスープが誕生した。
国産小麦100%の特注麺と三位一体となった極上の味を確かめるべし。

店長コメント

8時間かけ仕上げるしっとりしたチャーシュー&やわらかな穂先メンマ。会場限定の一杯です(店主・内田元さん)

麺が抜群に美味しかったすなー
2種類のお肉もナイスでした!

らあめん 広

hiro

広島ラーメンを極めた店主が自信を持って贈る一杯

イベントメニュー=「広島式 汁なし担々麺」(800円)
広島出身の店主が2015年7月に開店した広島ラーメン店。
人気の一杯を関東風にアレンジして提供。
イカ天の食感と香ばしい手作りラー油をアクセントに、山椒のほどよいシビレがクセになる。

店長コメント

40秒でさっと茹でる細麺のため、提供が早いです。温玉などがのる「必勝増し」(1100円)も!(店主・中田浩二さん)

ラー油と山椒のインパクト抜群!温玉合うだろうなぁ~

牛骨らぁ麺 マタドール

MATADO-RU

牛骨専門店ならではの絶品スープをお試しあれ

イベントメニュー=「黄金の旨塩中華そば」(800円)
牛骨で知られる同店が、限定で鶏ダシの中華そばを考案。
モンゴル岩塩を使用したキレのある塩スープに和歌山県産のコク深い鶏油を使い、うま味が活きる味に。
こだわりの細麺とレアな鶏の組み合わせは必見!

店長コメント

イベントにあわせ、久しぶりに鶏ダシで腕をふるった一杯。競馬を楽しみながらどうぞ!(店主・岩立伸之さん)

わぽ会の刺客!我らが(かってに)マタドール!まさかの塩!されど主張する牛肉!
楽しみにしていたラーメンだったので食べれて満足。2種類のダブルチャーシューもいいですね!

味噌屋 八郎商店

hatirou

名店のエッセンスを継ぐ、味噌専門店

イベントメニュー=「炙り豚バラ味噌らーめん」(800円)
豚骨の名店なんつッ亭グループの味噌専門店。
中太ストレート麺によく絡むクリーミーな濃厚スープは、ニンニクの風味が凝縮した秘伝の黒マー油が要。
口に残る豚骨のコクと甘みのある味噌が好相性。

店長コメント

会場限定で、ボリュームのある豚バラチャーシューがオン!がつんとパンチのある一杯です(店主・中林健一さん)

呼び込みの兄ちゃんとラーメン助っ人えにお(ワタクシ)の熱いバトル!
途中から、この方のスタイルをトレースして負けじと呼び込み。
気合の入ったユニフォームで唯一の味噌を主張してましたね。それにしても肉スゲー(サービスあざます)

吉祥寺 武蔵家

musashiya

横浜家系ラーメン、吉祥寺 武蔵家でうなる!

イベントメニュー=「DXあご塩豚骨ラーメン」(800円)
看板メニューを国産豚バラなどでボリュームアップ。
豚骨を炊き込んだ濃厚な家系スープに、トビウオのタレと油で魚介のあっさり感をプラス。
麺はトロッとしたスープに負けないもちもち中太ストレート。

店長コメント

人気メニューをさらにボリューミーに。さっぱりしつつ深みのある家系に仕上がっています(店主・藤崎茂也さん)

麺匠 うえ田

ueda

こだわりの濃厚スープに負けない自家製麺をチェック

イベントメニュー=「金華豚骨ラーメン ドデカ肉のせ」(800円)
希少な金華豚を使ったクリーミーでマイルドな豚骨を引っさげ、静岡県より出店。
麺はうま味が凝縮されたスープにあわせ、ストレート細麺を特注。
その場で炙るドデカいチャーシューが迫力の一杯。

店長コメント

今回初出しの一杯は、食べ応えにこだわりが。平田牧場産の銘柄豚によるスープが自慢!(店主・郷家光広さん)

炙りチャーシューすげー
イベントはやっぱり肉が強いのかなー
こちらもたくさんのお客さんが並んでおりました。

渡なべ

watanabe

ラーメンはもちろん、空間にもこだわった名店

イベントメニュー=「尾道中華そば」(800円)
バランスのいい濃厚豚骨魚介で知られる同店が、以前限定で出して評判だった一杯を復刻。
尾道の味を忠実に再現するために、豚ベースの醤油に背脂をあわせ、あっさりとした味わいに。
特製の細麺との相性を楽しんで。

店長コメント

イベント会場で、限定復刻。都内では珍しい尾道中華そばを、この機会にぜひご賞味あれ!(店主・渡辺樹庵さん)

 

 

以上。
※引用はすべてラーメン優駿2016のサイトよりいたしました。情報に違いなどあるかもしれません。あしからず。

かなりの杯数になりましたが、もちろんvayageスタッフで分けていただきました。

IMG_9006

そして、毎日チャンスを伺ってはまかないで頂こうとしていた(4日間中、3日間いただきました!)

我らが麺場voyageの潮ラーメン!

上記の交換会でも見劣りしないこのビジュアル。
自分がメニューを考えたわけではないけど、他のお店の店主たちは食べてみてどう思ったかなー
などと気になりましたね。

 

イベント特有のコール

「No!No!No!全台玉!」

「No!No!No!全台玉ね!」

「はい、No!No!No!全台玉!です!」

 

お客さんが炎天下で並んでいると麺場から聞こえてくる謎の掛け声(コール)!
これぞ催事イベント!質問があったので、このへんもご紹介します。

今回の麺場voyageではゆで麺機を1台で回してましたので1回で茹でれる数が6玉となるわけです。
そこで、毎回次のオーダーを6つ伝えるのですが。

ここでこのコールですね。

潮ラーメン=ノーマル=ノー

玉子のせ=たま

大盛り=ダイ

岩のり増=ノリ

全部のせ=ゼン

これらをコールすることで、オーダーを間違えないようにしているわけです。

ということで上記は

「ノー(潮ラーメン)、ノー(潮ラーメン)、ノー(潮ラーメン)、ゼン(全部のせ)、ダイ(大盛り)、タマ(玉子トッピング)」

というわけです。
ふざけているわけじゃないのはお分かりいただけるでしょうが、
どのメニューのことコールしてるのかなぁと予想するとなかなか楽しいかと。

あと働いてるスタッフも疲れてくると、このコールで遊んでます(いや発音とかでね)

そんな時に限ってオーダー間違えたりね。(笑えませんが僕は毎日1度はやってました・・・)

 

競馬場でのフードイベント必勝法!

 

それほど催事を手伝ったことはないので、あくまで僕の感想です。

・朝イチは空いている。(みんな予想や席とりで忙しいので)

・11時すぎから徐々に混みだす。

・メインレース前まで行列は続く(15時ぐらい?)

・メインレース後は空いているので並ばずに食べれる。

以上のことから

☛朝ごはんは会場のフードイベントで!昼の時間帯の分までしっかりたべる!

☛帰り際にもう一度寄ってみる(売切れ注意!)

これで完璧っすね。

ラーメンイベントとの違いで感じたこと

いや~みんな1杯しか食べないですね(笑)

あと、大盛りが解禁されてたので、2名で大盛り1杯とかね。
その分、馬券を買うのでしょうなーいや~健全なんだけど、出店側からすると、ウチも試してくれっ!と思いました。笑

そんな中でも、麺場voyageを選んでいただいたり、美味しかったと声をかけてくださったり、
呼び込みをしてたら「お兄ちゃん元気いいから食べてみるよ」とおっしゃてくださったり、

あと「八郎」の呼び込みの人がスゴクで勉強になったりしましたねー

麺場voyageはチームワークも良くて、雰囲気はバッチリでしたね。

提供スピードなどは反省もありますけど。

よい経験をさせていただきました!

 

(えにお ゚Д゚)<蒲田にいったら麺場voyage!

(えにお ゚Д゚)<流れ星もね!

すぺしゃるありがとうございます!

AYAKOちゃん

なおちゃん

ムラザキさん

はらださん

ささきさん

なかがわさん

voyage常連の皆様

voyageのご来店いただいた皆様

voyageスタッフの皆様

 

☟麺場voyage店長のブログです
2016年5月は「ブログ見たよ!」で大盛りか味玉らしいよー

 

宅麺.comで麺場voyageの麺も買えるぞっ!うひょーっ!

 

 


follow us in feedly

関連記事

20131207-133142.jpg

【review】ラーメンとバンドの面白い関係【イベント】【グルメ】

  Jリーグ最終戦に向けて、中野のFootnik前、セントラルパークから更新中の@f

記事を読む

img_1101

えにお日記18日目、19日目

 えにおです。えにおの「お」の字は、「男」です。ガッツリ鳥白湯、磯蔵酒蔵の酒粕が隠れ味。火

記事を読む

IMG_9179

えにお日記6日目

えにおです。えにおの「お」は男です。火曜日の男です。  えにお日記6日目です。5

記事を読む

IMG_3626

【蕎麦超人】蒲田駅東口 信濃路【レインボーフライ】006玉目

【立ち食い蕎麦パトロール】 日夜、立ち食い蕎麦は進化し続けている。 いったい誰が立ち食い蕎麦を見張

記事を読む

IMG_3202

えにお日記41日42日43日 Bバ謝

  ボーントゥビーバーニング! えにおです。 火曜日の男です。 火の玉ボーイです。

記事を読む

IMG_8997

えにお日記4日目

えにおです。えにおの「お」は男です。火曜日の男です。   えにお日記4

記事を読む

IMG_9037

蒲田 「立ち飲み かるちゃん」は距離感が最高、旬のツマミもいけてる! 

 JR蒲田駅東口と京急蒲田駅はいわゆる風俗街居酒屋も激戦区ですね。そんな中で、今回ご紹介し

記事を読む

20131122-180820.jpg

【速報】東京ラーメンショー2013【食べてます】

  エレベーターに落ちた自宅の鍵が帰ってきた@fantasistakaです。

記事を読む

20140222-093753.jpg

【B-BOYのB】六本木豚組しゃぶ庵が感動的だった件【豚組のB】

するぷろでの更新が空き時間に最適なので、さらっと書いて後でPC修正ってありかな(てきすとえきすぱんだ

記事を読む

img_2111

えにお日記番外編 東京ラーメンショー2016 わぽ会/天草大王地鶏中華そば

えにお日記番外編 東京ラーメンショーおばんです。「えにばん」です。そうです、今回もえいお日記番外編で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

HELLO! MY NANE IS
fantasistaka(石川隆彦)


  • 2012年6月株式会社アドベンチャーをスタート!
    2015年4月株式会社クラックへ業務移行。

    2016年8月現在。社員数1名。
    【社長兼:ヒラ社員】
    営業方針「代打、俺。」

    【主な商品な仕事】 オリジナル看板「街バリ看板」
    雑誌編集、ライター業務、WEB生配信サポート
    2016年4月
    ➡NEW!火曜日限定戸越銀座えにお店長
    2016年6月
    ➡NEW!サンスポトクダネ!WEB管理・運営
    ▶石川隆彦を応援する


ブログ内検索はコチラから

follow us in feedly
P_20170603_101101
浅草にちょっ蔵◎日本酒文化専門店 窖(あなぐら)がオープンしたぞ!

僕が愛してやまない。茨城県笠間にある「磯蔵酒造」さん.FUJIROCK

P_20170524_200743
えにしがリニューアアアアアアアアアアアルするぞぉおおおおおおおおお(したぞ!)

元えにおです!えにしがリニューアルしましたよ!5月24日(水)からグラ

P_20170426_103638
えにお日記50日目 ラスト営業

えにおです。火曜日の男です。火の玉ボーイです。さぁキタ!際の際まで!1

→もっと見る

  • 【アドベンチャーは立ち止まらない】
    更新チェックにはfeedlyをご利用ください!
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑