*

【review】風が強く吹いている/三浦しをん


今年に入ってから「走る」ことは僕の人生では大きな部分を占め出している。

「走る」について、もっと貪欲かつエンジョイしてる方とも沢山出会うことができた。

「走る」ことで、僕の視野はどんどん広がっている。

 

ただ「走る」について全くリンクしない方、「走る」がすこしハードルが高い方と人それぞれだろうし、「走る」を通して出会った方を除くと、僕の周りでも、「走る」は非日常なものとして考えられている。

そんな「走る」が遠く、高い、皆に言われるセリフ

「なぜ、君は走っているの?」

tamagawa

(写真は昨日の多摩川ラン)

 

この答は人それぞれだろうし、それが納得のいくものになる可能性は低いだろうと思う。

僕は毎回この質問に対する答えにジレンマを感じていた。

そんなモヤモヤしたものは、毎日「走る」自分の中でもリフレインしていた。

答には遠いかもしれないけど、素晴らしい文章をもった作品をご紹介いただいたので、シェアしたい。

 

風が強くふいている/三浦しをん著(新潮文庫)

簡単なあらすじを・・・

 

大学4年生、寮長兼監督兼マネージャー兼選手の清瀬 と 大学1年生エリートランナーだった走(かける)を中心に陸上経験のほとどない、同じボロアパートに住む個性豊かな大学生10人が春から箱根駅伝をはしることを目指す物語(簡単すぎる笑)

この作品の素晴らしい1ページをどうしても紹介したい。

P206の最終行からP207の最後までだ。 改行まで完全に引用する。(たぶんブログの改行と連動しないので読みづらいだろうけど・・・)

---------------------------------

「走」

と呼んだ。走は正座をしたまま、枕に頭を載せてる清瀬に少し近づいた。

「長距離選手に対する。一番の褒め言葉がなにかわかるか?」

「速い、ですか?」

「いいや。『強い』だよ」

と清瀬は言った。「速さだけでは、長い距離を戦いぬくことはできない。天候、コー

ス、レース展開、体調、自分の精神状態。そういういろんな要求を、冷静に分析し、苦

しい局面でも粘って体をまえに運びつづける。長距離選手に必要なのは、本当の意味で

の強さだ。俺たちは、『強い』と称されることを誉れにして、毎日走るんだ」

走も、ほかの住人たちも、清瀬が語ることにじっと耳を傾けた。

「この三ヵ月、きみの走りを見て、俺はますます確信した」

と清瀬はつづけた。「きみには才能と適性がある。だからね、走。もっと自分を信じ

ろ。あせらなくていい。強くなるには時間がかかる。終わりはないと言ってもいい。老

人になってもジョギングやマラソンをする人がいるように、長距離は一生をかけて取

り組むに値する競技なんだ」

走ることへの走の情熱は、常に曖昧な情動にも似て、走の心を不安定に揺らがせてい

る。だが清瀬の言葉は、もやもやと暗くたゆたうばかりの走の内面に、なんて鮮やかに

切りこんでくるんだろう。それは胸を一閃し、ながれをうって走を照らす光だ。

---------------------------------

 

どうだ!(笑

どうだ!と叫んでしまいたいぐらい良いフレーズだ。

 

なぜ走っているのか?「強くなりたい」のだ。これはすべてのランナーを導く光のような言葉だ。

 

物語としても練習方法や箱根の細かいディティール、選手の精神状態までこだわりの連続で、非常に面白い。

このブログでは、小説は取り扱うつもりはなかったけど。これは「走る」エントリーとして紹介した。

この夏に参加予定の駅伝が楽しみになってきた。大会前にも必読だ!

 

 

 

ブログ更新6月。3回目!一歩でも前に!

 

 

 

 


follow us in feedly

関連記事

【書評】サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法【久々】

    2014年の半分が終わり、大きなものを失った気分になったのは

記事を読む

ラディコでコレだけは聴いとけ2018(東京)

 みんな〜やってるか〜?ってリスペクト世界の北野ではなくて。スマラ!「えぇ、私もやってます

記事を読む

no image

【ラン】うな勝ランニング4回目 皇居ランの巻

僕のブログをチェックいただいてる皆様にはすでに認知いただいてるうな勝ランニング部(前回、前々回)。

記事を読む

no image

【講演】 柏木孝夫先生 電力システム革命

朝の皆さま、おはようございます。昼の皆さま、こんにちわ。夜の皆さま、こんばんわ。 こうやってみ

記事を読む

no image

【review】スマホ時代のタスク管理「超」入門

5月もあっという間に過ぎ去ってしまった。今月が終われば、暦の上では今年はあと半年。 とはいえ、

記事を読む

凸然始まる大阪旅行!2018冬

連勤 連勤&連勤からの〜 大阪に旅立つことに! 寝不足&酒抜けてませんが

記事を読む

【速報】東京ラーメンショー2013【食べてます】

  エレベーターに落ちた自宅の鍵が帰ってきた@fantasistakaです。

記事を読む

銀座で2019初立ち食いそば/よもだそば銀座 蕎麦超人061玉目

ちょ! そ! 2019! ば! 蕎麦超人! 年内100記事叶わず まぁね! ゆるゆる続けま

記事を読む

【考え方】自炊する①~まずはその利点から【kindle】【超初心者】

  「始まったな」「いつも夜中過ぎ」「煮込みもあるよ、ただし鍋」 ってことで、

記事を読む

【Kindle】漫画はひとまず電子書籍でいいじゃないかという挑戦【増えるの早すぎ】

  「努力した者が全て報われるとは限らん。しかし、成功した者はすべからく努力しておる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

HELLO! MY NANE IS
fantasistaka


  • 都内在住。
    UberEatsのドライバーにハマってます
    フットサル。フットボール。
    フリースタイルフットボール
    立ち食い蕎麦、せんべろ、好きです。

    2018年6月現在。
    株式取得し、グループ会社設立。
    エンタテインメント系の広告を主とした会社で
    経営陣かつプレイヤーとして日夜奮闘。
    ブログで広がる世界に興味があり実行中
    Wordpress勉強中です。
    ▶fantasistakaを応援する

ブログ内検索はコチラから

follow us in feedly
平成も終わるし話題のUberEatsDriverに登録してみた14

      今回は準備編!

カップ麺調査団05 話題のセブンイレブン限定 中本 蒙古タンメン

マツコの知らない世界? でも話題になり、 一時期生産が間に合わなく

【新店】中華ソバ ちゃるめ@糀谷で特製中華ソバ 醤油を頂いてきたぞ!

  先日オープン日 2月7日に駆けつけようとするも

→もっと見る

  • 【アドベンチャーは立ち止まらない】
    更新チェックにはfeedlyをご利用ください!
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑