*

【書評】クラウドワーキングで稼ぐ!/吉田浩一郎 


 

吉田浩一郎(2015)『クラウドワーキングで稼ぐ!ー時間と場所でとらわれない新しい働き方』日本経済新聞出版社

 

「手に職の時代だ!」

なんて使い古された言葉だけど。

まさにそんな時代がそこまで来ている。

ただ、

いままで「手に職=企業に就職しやすい 」

これから「手に職=自由な働き方を選択しやすい」

という時代が来ているなーなんてね。

 

一人起業家という僕の職業柄。

クラウドワーキングの可能性はとてつもなく大きいと思うしそれを実感できた本を紹介。

早速いってみよう!

 

 

 

クラウドワーキングで稼ぐ!吉田浩一郎

img_2922

こいつです!

 

著者紹介

以下、同書より引用

1974年生まれ。東京学芸大学卒業。パイオニア、リードエクジビジョン

ジャパンなどを経て、ドリコム執行役員。2011年11月にクラウドワーク

スを創業し、14年12月に東証マザーズ上場。15、経済産業省の第1回

「日本ベンチャー大賞」ワークスタイル革新賞(審査員委員会特別賞)

を受賞した。いま最も注目されるベンチャー経営者の一人。

引用ここまで。

 

クラウドワークスの創業者!

クラウドワーキングについて考えるにはうってつけの著者です。

 

クラウドワークスHP

 

 

本書の構成

プロローグ

第1章 21世紀の新しい働き方ークラウドワーキング

第2章 こんなに多彩!クラウドワーキングの仕事

第3章 カリスマワーカーのテクニックを学ぶ

第4章 稼ぐ人になるためのスキルの磨き方

エピローグ

<付録>個人事業主の税金と申告 用語解説

154頁

 

全体的にわかりやすい言葉で書かれており、

専門用語には巻末に用語解説もついていて親切丁寧。

インターネットくらいしかパソコンには触らないなんて方でも気軽に読めると思います。

 

ファンタスティックポイント!

img_2923

( ゚Д゚)<おい!俺の手書きの悪口はそこまでだ!

 

驚いたポイント!

・クラウドソーシングの市場規模 2015年8月時点で650億円!(日本国内のみ)

 世界では1兆円市場にも!?

・クラウドワークスでは、50歳以上の登録者が5万人!しかも50%ほどが年間100万円以上稼いでる!

・風景写真撮るだけ?音声を文字おこしするだけ?それで仕事になるのか!

 

 成長市場ですなぁ。

そして在宅(というか家に居る必要すらない)で出来る仕事がここまで稼げるようになっていたなんて!

ポケモンGOやってる場合じゃねーぞ!

img_2925

ガーディかわいいよ、ガーディ!

 

 

子育てで休職中の主婦の方なんかも沢山登録しているそうです。この働きかたワクワクしますね。

年金とかに頼らない(というか頼れない)時代が僕ら世代はきてますしですし!

 

「ココ!➡」が他の書籍と違った!

「これからは個人で稼ぐ時代だ!」と高々と詠う本はあまたあれど。

著者が特別手先が器用だったり、もともとデザインスキル・ビジネススキル(経理など)を持っているパターンや、

資源を切り売りする(ヤフオク!、メルカリなどの個人売買)パターンが多かったのですが、

本書では、

ココ!➡まったくの素人で、資源を持っていない人でも稼げる方法を「ビギナー向けの仕事」として紹介してます。

著者自身が、「クラウドワークス」というサービスを運営しているからこそできる解説が多く、

ココ!➡読んだその日から登録して稼ぐこともできそうな感じですね。

 

さらに突っ込んだところで、どんなスキルがいまクラウドワーキングで求められているか、

この辺も将来のスキルアップに向けて、参考になります。

 

以下、第2章より抜粋

どんな仕事があるの?

①ビギナー向けの仕事

②デザインスキルを活かした仕事

③ITスキルを活かした仕事

④ビジネススキルを活かした仕事

⑤ライティングスキルを活かした仕事

抜粋ここまで。

 

3章4章では実際に「クラウドワークス」で稼いでいる人「カリスマワーカー」の紹介とともに、

その仕事術を紹介。さらにそこからスキルを身につけるまでの流れも解説しております。

 

こんな人に読んで欲しい!

 

・子育てのため休職中だけどお小遣いを稼ぎたい主夫・主婦の方。

・企業を定年したけど働きたい、技術を世間に還元したい方。

・すでに何らからのビジネスで独立しているけど手の空いた時間に稼ぎたい方。

・いまの働き方、稼ぎ方に将来的な不安を感じている方!

・世界飛び回ってるあの子!

 

久々おすすめの1冊です!

 


follow us in feedly

関連記事

【2013】まだ間に合う!年次レビューについて考えよう!【2014】【超初心者】

  滑り込みで今年お世話になった方々にご挨拶できて満足気味な@fantasistak

記事を読む

no image

書評について

「書評」 なんとも大層な言葉だ。著者の知の結晶たる「書籍」を「評価」する。ここにどーしても上か

記事を読む

【review】EAT&RUN~100マイルを走る僕の旅 その2【書評】

  本日はつくばマラソン開催日。 サブ3、サブ4あたりの強者達からはFBでのア

記事を読む

no image

【SF】②着想

昨日は勝間塾生の方がアメリカの「ギャラップ社」へ行ってきた報告会をなさっていたので参加。 &n

記事を読む

no image

クラウドファンディング

クラウドファンディング 今更感のあるサービスだけど、やはり非常に魅力的なサービスだ。このサービ

記事を読む

【初挑戦】板橋シティマラソン01(速報編)【サブ○○】

脚の筋肉痛よりも顔の日焼けのほうがつらい@fantasistakaです。 昨日、板橋シティマラ

記事を読む

【書評】良い習慣 悪い習慣/ジェレミー・ディーン【review】01

習慣をこそ人生を左右する重要なファクター 習慣を手懐ければ人生はもっとスムーズだと信じている。

記事を読む

【SF】③収集心

SF熱がドンドンあがっているうちに更新しよう(笑)   3つ目は収集心。

記事を読む

no image

【書評】「これからの10年、活躍できる人の条件」神田昌典著(PHP研究所)

祝!書評2冊目(笑) 今日ご紹介するのは『これからの10年、活躍できる人の条件』神田昌典著(P

記事を読む

【書評】結果を出せる人になる!「すぐやる脳」の作り方/茂木健一郎(後半)

コンビニの往復でTシャツ着替える@fantasistakaです。  Follow @fan

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

HELLO! MY NANE IS
fantasistaka


  • 都内在住。
    2019年9月29日新宿ゴールデン街にて1日店長やりました!
    Uber配達員経験
    ラーメン屋さん助っ人や
    広告企画を独りで回してます
    ギグ・エコノミーからの逆襲やってりましょう!
    フットサル。フットボール。
    フリースタイルフットボール
    立ち食い蕎麦、せんべろ、好きです。

    2020年4月
    デジタルマーケティングの会社に飛び込みました!
    ブログで広がる世界に興味があり実行中
    Wordpress勉強中です。
    ▶fantasistakaを応援する

ブログ内検索はコチラから

follow us in feedly
Uber使(配達)俺から飲食店さんへ02 ~こんな店はUberで繁盛する

俺氏です。 2020年GW特別企画。 Uberやってた俺がUber

Uber使(配達)俺から飲食店さんへ01

久々です。 俺氏です。 コロナの影響もあり、 Uberの需要

オマエラしぶそばAPPは入れたよな?ログインボーナスあるぞ

しぶくま! しぶそばが誇る しぶくま君が待機画面で現れる しぶ

→もっと見る

  • 【アドベンチャーは立ち止まらない】
    更新チェックにはfeedlyをご利用ください!
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑