*

【ラン】24時間リレーマラソン (準備編)


海の日の3連休を利用して、

「コニカミノルタ ランナーズ24時間リレーマラソン  富士北麓公園大会」に参加してきました!

zekken

ボロボロのゼッケンが激走を物語る(笑

 

 

まずは簡単に【大会ルール】から、※大会要項より

(1) 1チーム6~15人とします。チーム構成・走順は自由です。

(2) 1人1周(約1.6km)以上走って、次走者にリレーします。

(3) たすきリレーは、定められたリレーゾーン内で行ってください。

(4) 24時間での走行距離の合計を競います。

(5) 1チーム1人以上マネージャーをつけてください(選手兼任可)。

(6) 登録メンバー以外の出走(代理出走)は失格の対象となります。

(7) 走行に不適当、または危険と見なした場合、競技を中止させることがあります。

といった感じです。

 

僕の参加したチームは2チームで、12名と13名。

大会参加チーム数は最大で230チーム。各チームだいたい10名以上で参加してますから、2000人以上の参加する大きな大会でした。

 

過酷な条件下での24時間リレーということで、大会への準備をしっかりしていきました。(といっても経験者の方からいろいろ情報を提供していただいてですが)

 

【持ち物】

・ランニングウェア・シューズ・キャップ・サングラス・レインウェア(いつものランセット)

・ランナーズウォッチ(計測用)

・食糧(カップ麺・羊羹・梅ぼし・ウィダーインゼリー・アミノバイタル粉末)

※現地にてお弁当やらエイドが充実してました。

・虫よけスプレー・日焼け止め・ハミガキセット

・寝袋・バスタオル・シャワーセット・ボディーペーパー

・ダウンジャケット(!)・ジャージ・トレーナー(寒さ対策)

---

個人で持って行ったのはこのあたり、チームキャプテンが、18Lの給水タンク・クーラーボックスやテーピング類を用意してくれていたので、比較的楽な装備で参加できました。テント・寝袋は大会運営からレンタルできます。(ほとんどチームがテントはレンタルしてました)。また、水とスポーツドリンク、バナナは無料でいつでも大会本部でいただけました。富士の麓での大会でしたので、水道水でも十分美味しくかつ、冷たかったのが印象に残ってます。

他の大会との大きな差は「24時間走る」ってところと「リレー」であるところ。

「24時間」に関しては、日中との寒暖の差が激しいため、ダウンジャケットやトレーナーは必須(休憩時)でした。シャワーは大会本部で借りることができるのですが、終始混んでたので、結局ボディーペーパーですませました。

「リレー」に関しては、自分の順番がくるまで約90分くらいのサイクルなので、その間、身体を冷やさないようにケアするためランウェアは4組持っていき、こまめに着替えました。

逆に必要としなかったのは、トレイルで使用するようなランバッグ。1回の距離が1.6kmなので、給水はスタート前に済ませてひたすら走るといった感じです。

 

【会場までの道のり】

僕らのチームは車で振り分けて向かいました。最寄り駅からも距離があるのと、荷物がどうしても多くなってしまうので、車での参加が良いと思います。

 

【お金のことを少し】

大会参加費が人数で変動しますが、大体一人あたり7000円程度(テント・寝袋レンタル含む)、運営する自分のチームでの買い出しが3000円、交通費が4人乗合で東京から往復2000円〜3000円程度。

トータルで12000円から上下限するって感じでしょうか。

※あくまでも、僕が参加したチームでの収支ですので参考まで。

 

続きは、(大会実践編)で。ひじょ〜〜に感動的なシーンの連続でしたので、是非ご一読くださいませ。

楽しかった!

 

コッソリ購入しました1 ランニング用のサングラスとしてウルトラマンモデルを使用

コッソリ購入しました2 これは奮発したなぁレビュー必ず書きます(笑

当然持っていきました1

楽天市場のアフィリエイトもコッソリスタート(笑


follow us in feedly

関連記事

no image

【review】スマホ時代のタスク管理「超」入門

5月もあっという間に過ぎ去ってしまった。今月が終われば、暦の上では今年はあと半年。 とはいえ、

記事を読む

【トレラン】(疾走編)鶴巻温泉〜吾妻山〜念仏山〜聖峰【review】

iPhone5sの発売日。 またテクノロジーがひとつ未来へと進んだ記念すべき日。 正反対に自然へと進

記事を読む

no image

【書評】時間に支配されない人生/ジョン・キム   

記念すべき人生初の書評。 選んだのはジョン・キム先生の「時間に支配されない人生」(幻冬舎)だ。

記事を読む

【review】ブロガーサミット2013 参戦報告 PD03

村田選手のプロボクシングデビュー戦を「情熱大陸」で見直して、夢ふくらむ@fantasistakaです

記事を読む

【review】キャリアポルノは人生の無駄だ/谷本真由美

時間に縛られない働き方の実践者@fantasistakaです。(良いフレーズ模索中01) ラン

記事を読む

no image

うな勝ランニング部に初参加

  今日は「勝間塾」から誕生した、「うな勝ランニングクラブ」主催の花見ラン@神宮外苑

記事を読む

【review】稼ぎが10倍になる「自分」の見せ方・売り出し方/野呂エイシロウ

今日はアドセンスと格闘している広告格闘家@fantasistakaです。 前回紹介した谷本さん

記事を読む

【やってみた】アイロンビーズにみるドット絵ロマン【面白い】

  Dpub熱から覚めないけど、Drunkerからはやっと醒めて 覚醒直前のア

記事を読む

【アプリ】nike+がfacebookに連携しなくなったでござるの巻【解決】

この1週間でイヤホンを2つも無くしてしまった@fantasistakaです。 悔しいので、さっそくコ

記事を読む

【ラン】【動画】旅先ラン 今回は伊香保温泉にきておりますの巻(後半)

Youtubeのチャンネル登録で4時間つぶした@fantasistakaです。 気が付いたら、

記事を読む

Comment

  1. […] 装備はほとんど変わらず。 ただ、 suunto ambit2 ウルトラサングラス […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

HELLO! MY NANE IS
fantasistaka


  • 都内在住。
    2019年9月29日新宿ゴールデン街にて1日店長やりました!
    Uber配達員経験
    ラーメン屋さん助っ人や
    広告企画を独りで回してます
    ギグ・エコノミーからの逆襲やってりましょう!
    フットサル。フットボール。
    フリースタイルフットボール
    立ち食い蕎麦、せんべろ、好きです。

    2020年4月
    デジタルマーケティングの会社に飛び込みました!
    ブログで広がる世界に興味があり実行中
    Wordpress勉強中です。
    ▶fantasistakaを応援する

ブログ内検索はコチラから

follow us in feedly
Uber使(配達)俺から飲食店さんへ02 ~こんな店はUberで繁盛する

俺氏です。 2020年GW特別企画。 Uberやってた俺がUber

Uber使(配達)俺から飲食店さんへ01

久々です。 俺氏です。 コロナの影響もあり、 Uberの需要

オマエラしぶそばAPPは入れたよな?ログインボーナスあるぞ

しぶくま! しぶそばが誇る しぶくま君が待機画面で現れる しぶ

→もっと見る

  • 【アドベンチャーは立ち止まらない】
    更新チェックにはfeedlyをご利用ください!
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑