*

2018世田谷区リーグ(3部)に参加することになりました第4話 vsAcColture(第3戦)


 

永遠のサッカー小僧。
ブログ会のティキタカことファンタカです。

3戦目ポーランド戦の戦い方に関して、
色々な意見が飛び交ってますね!
意見で「?」と思ってしまうのは

「あんな恥ずかしい戦い方するなんて日本の恥」

的な意見です。
いやいや3戦全敗の方がよっぽど恥です。
代表は結果が大切。だと考えております。

批判にさらされても
現在できる最良の選択をしっかりと選手、監督が理解し、実行した結果ですね!
長谷部選手を入れた時点で0−1で締めるというメッセージでしたし。

いづれにせよ、決勝トーナメントでまだ日本戦が観れる!
楽しみです!歴史を塗り替えてほしいなぁー

 

 

さて

三宿FC四話目、開帳です。

※タイトルに2018と加えました。

 

過去記事

 

 

 

 

 

ウォーミングアップ!vsAcColture

今回の相手は、AcColture

東農大の公式サッカーサークル。
つまり大学生です!元気良さそうだな〜

戦績は1戦して、2−1で勝利。

レギュレーションの関係で1戦しかしていないので、3位ですが侮れません!

ユニは
赤/白/黒

でしたので

三宿FCは
青/青/青

で出陣となりました。

この日も、朝一番の試合だったので
ライン引き、ゴール準備から。
こんな当たり前の作業も久しぶりだと楽しいなー

試合前のメンバーチェック
世田谷区リーグは結構しっかりとした組織で、
試合前に本人確認とスパイク、ユニ、すね当て、装飾品が無いかのチェックをします。

※草サッカーのリーグだと、「替え玉」とか「助っ人」で違う人がでたりするのはザラなんですが。

で、この日もこなしていると
AcColtureの人数が一人足りない。。。

そう、どうやら遅刻の人がいるらしく

前半は11人対10人の戦いとなりました。。。

 

前半戦

この日も

4−2−2−2 のフォーメーション

右CBで出場。

相方の左CBは、いつもはSDFでプレーしている方。(CBメンバーが誰もいなかったため)

毎回新しいコンビなので、入りを慎重に。

ただ、この日は相手が前半だけ1名少ない(後半には間に合った)布陣なので、

できればガンガンしかけて前半であるていど試合を決めたいなーと。

ということで

スラッシャーのL君がOMFへ。

 

試合開始。

相手は、10名なのを感じさせないアグレッシブなプレーで攻勢をしかけてくる。

前線が1枚足りないので長身の19番(c)に当ててそこから展開したい感じ。

でも周りが押し上げれず、19番は中盤まで降りてプレーすることが多く、多少CBが釣り出されるものの

基本は孤立している状態なので、そこまで脅威はない。

 

オフェンス

相手が一人少ない割にいつも放り込むサッカーをしているため、
中盤を制圧している感じがしない。
暑さのせいもあり、全体的に前半は動きも重たかった。

そしてアクシデント!

開始10分でスパイクが

P_20180630_102843

デーム!

まさかのインサイドが破れてしまった。
しかし、CBの交代選手もいなかったので騙し騙しこのままプレー

止まっての空中戦はまだしも、裏への抜け出しについていくのはかな〜り厳しかった。。。

スパイク買わなきゃ!

 

後半開始!

ゆっくりと左SDFへ回しているとそこからロングボール

これが風で押し戻されていい感じに、FWのTさんとGKの間に落ちてそれを右アウト気味なボレー

GKをかわしてゴール!

1−0

前半1人多くても苦戦したのに、なぜ11人そろったらすぐに点取れるの?って感じだったけどありがたい。

AcColtureは、前線を2枚に増やして中盤も厚みが増した感じ。

三宿の右サイドを何度も破られて決定的な場面を2、3回作られたる

三宿も前線に人数を多めにかけてロングボールから先ほどのような場面を狙う、

※相手のGKが上背がないのもあり、ハイボールが有効に作用していた。

後半開始10分ぐらい。

三宿が攻め込まれてあわやハンドの判定になりそうなブロック!

これはインプレーとなり三宿の反撃。

ロングボールからゴール前の混戦に、そこで相手のハンド。

これを主審がとりPK。

きっちり決めて

2−0

ジャッジがちょっとかわいそうだったなぁと思ったけど、これで試合はだいぶ楽に。

といっても

この日は相手のロングボールにこちらのラインが引きすぎ、

さらに攻めの時にはロングボールを多用したので、

中盤がかなり間延びした状態に。(DMFのK君はかなり疲労したんじゃないかな。

 

そこをドリブル、ワンツーで何度か崩されて1対1の場面を作られる羽目に。

これは三宿のGKがシャットアウト。助かった。

 

その後、またしても左SDFがオーバーラップしてあげたクロスがそのまま風に流されて

ゴールイン!

3−0

これで試合は決着。

残り10分、DFラインで声を掛け合いながら、

「体を当てること」「こぼれ玉を拾うこと」「セーフティーなつなぎにきりかえること」

を意識しつつ。

 

最後は、左サイドで時間をかけてキープしているところで

試合終了!

お疲れ様でした!

 

 

自己採点

 

全体的に落ち着いてプレーできたが

前半スパイクが壊れてからは競り合いを見誤るなど、フィジカルコンディションが

あがってなかった。

全体的に身体が重かったが

DFラインの連携でなんとか乗り切った感じ。

 

競り合いで飛ばされないよう「体幹」

フリックにいち早く反応できるよう「俊敏性」

とりあえず守備面での不安を拭ってから

攻撃面でもチームに貢献できるように頑張ろ。

 

3連勝!

 

続く!


follow us in feedly

関連記事

P_20180421_143951

【3・4歳児におすすめ】お安いキッズゴール STATSクイックサッカーゴール

さすらいのフットボリスタラボーナフェイクからのターン使いAKKA3000ビギナーakaファンタジスタ

記事を読む

P_20180617_101005

世田谷区リーグ(3部)に参加することになりました第3話 vs祖師谷BAVYLONS(第2戦)

永遠のサッカー小僧。 ブログ会のティキタカことファンタカです。 日本初戦勝ちましたね! い

記事を読む

20180602_125652352

世田谷区リーグ(3部)に参加することになりました第2話 vsBonito(初戦)

永遠のサッカー小僧。 ファンタジスタカことファンタカです。そろそろW杯ロシア大会ですね。 日本はすっ

記事を読む

P_20180401_081041

第一回全日本PANNA選手権大会の話vol.4 「リヒトスクール」

さすらいのフットボリスタ 回り込むチェイスからのキッカー エクストラなラボーナ使い aka

記事を読む

P_20180401_081041

第一回全日本PANNA選手権大会の話vol.3 「大会結果」

孤高のフットボリスタラボーナ使いのミッドナイトキッカーStreetとは隣の公園akaファンタジスタカ

記事を読む

20180602_125652352

世田谷区リーグ(3部)に参加することになりました第1話 ユニ支給

永遠のサッカー小僧。 ファンタジスタカことファンタカです。 ご縁あって2018年は 世田谷

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


HELLO! MY NANE IS
fantasistaka


  • 都内在住。
    フットサル、フットボール、サッカー観戦を趣味とし
    立ち食い蕎麦、せんべろ、筋トレをライフスタイルとしております
    2018年6月現在。
    株式取得し、グループ会社設立にともない、一人会社でなくなっちゃったのでブログ上では会社名を控えさせていただいております。※専門性の高い広告会社です。
    ▶fantasistakaを応援する

ブログ内検索はコチラから

follow us in feedly
20180810_134343714
天玉きしめん/絆(ばん)篠崎店 033玉目 蕎麦超人

ちょ!蕎麦!ウキウキ!ウォッチンッ!蕎麦超人! はい、おまっ

20180710_121911022
蕎麦超人Twitterまとめ2018年7月

最近、バタバタと毎日をすごしており7月の蕎麦超人twitterまとめを

1533558233963
変化を楽しむらーめんえにし@戸越銀座 蕎麦超人番外編

 言わずもがなFTK人生の中で最もお世話になっており最も好き

→もっと見る

  • 【アドベンチャーは立ち止まらない】
    更新チェックにはfeedlyをご利用ください!
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑