*

【review】キャリアポルノは人生の無駄だ/谷本真由美


時間に縛られない働き方の実践者@fantasistakaです。(良いフレーズ模索中01)

ランチタイムって飲食店さんが異常な混みっぷりなので、ひとまず図書館で作業してから、アイドルタイムにお腹を満たそうと思ってます。そのへんが時間に縛られない(笑)

最近の図書館(僕の場合は都内ですが)はPC利用席などもあり、セカンドオフィスのつもりで利用できます。まぁ電話でのやりとりがNGなので、逆手にとって集中したいときにチョイスしてます。

さて、表題の作品のレビューです。

 

キャリアポルノ

谷本真由美さんのプロフィールはコチラ

そもそも「キャリアポルノ」とは・・・

「フードポルノ」を語源とした、自己啓発書を読み漁っては実際に行動しないで満足してしまっている状態にあること。またそのような実際の行動に結び付きにくい書籍もキャリアポルノ本だと定義しています。

※フードポルノとは・・・「読んだり眺めたりして楽しんで欲望を満足させる。しかし自分で料理したり何かを食べるわけではない」 食欲を視覚で満足させる活動。

→例)深夜番組で、高級な料理が出てくるバラエティを観ながら、コンビニ弁当を食べる。

 

先制パンチはこのフレーズ

「自己啓発書も基本的にはフードポルノと同じです。自己啓発書で描かれるような成功した人になるには、大変な努力が必要です。書いてあるノウハウを本当に実践するには努力が必要で、身につけるには手間も時間もかかります。読むだけではどうにもならないのです。そして、本当は本に書かれていないこともやらなければ成功者にはなれないのです」(第1章より抜粋)

 

おぉう、なかなかパンチ力あるぜぇ(笑)

 

さて、書籍は5章からなります。

第1章では 「「自己啓発書」は「キャリアポルノ」だ

第2章では 人は何故「キャリアポルノ」を必要とするか

第3章では 著者の体験からの労働観の変化をテーマに

第4章では 労働とは何か

第5章では 人生を楽しむための具体的な方法

1〜4章までザックリと

自己啓発書の罠と、キャリアポルノがなぜ日本でこれほどもてはやされているのか、さらに、著者自身がキャリアポルノ依存症だったこと、そこからの変化。マズローの「人間の欲求が5段階あるとう」理論を引き合い出したうえで、労働だけが自己実現となってしまっている日本人への警鐘。働いても自由になることはできない。労働は稼ぐための手段にすぎず、私たちの考え方こそが自由となる根源であると伝えています。

そして最終章では、

キャリアポルノ依存症をふせぐために「成功者」と「自分」を混同しないこと。

自分を受け入れ、ポジティブシンキングに「浸らず」、不安をしっかりと可視化したうえで、効率よく仕事をしたうえで人生を楽しみなさいと伝えます。

 

「自己実現」=「自分の求めるものを表現する」であって仕事にだけ求めるものではない。

 

「So What?」------

カウンターパンチのようなこの作品。著書の中で、キャリアポルノだと言って具体的な著書を何作も紹介してます。僕も読んで「良いなー」って思ってる作品も入ってる。さまざまな意見があってしかるべきで、でも人は弱いから、自分がこうだったらいいなってう願望に考えを寄せてしまう。

「自己啓発書を読んでも、行動をしなければ意味がない」

別に、これはすべての情報に対していえること。

インプットしただけで、変化がなければそれは意味がない。ただ、キャリアポルノになっていないか?という注意は本当に大切。

それと、「著者と自分は違う」って感覚大事だよなーメジャーリーガーのイチローとかの言葉って強くて重たいのだけれど、それを突然今日から自分のポリシーにしたところで、それは無理なわけで、無理な自分に落ち込んでたりした時期が僕にもありました、はい。(笑)

そして、話をもどすと、

多くの人に、このブログを通して、価値ある情報を流していこう 

と考えてる僕としては、情報を送ることはできても、その後の行動まで助けることはできない。それってもしかしたら、すべての著者にいえることですよねー(谷本さん含)

 

キャリアポルノを打破するために必要なのは、もちろん絶え間ない努力であり、作品に書かれていない「運」「才能」「能力」なんだろうけれど、著者の語ってない新しい在り方として僕が思うのは

「コミュニティーラーニング」じゃないの?!(たぶん)

つまり、独りではできなくて(続かなくて)も、仲間とともに相乗効果を発揮して、よりよい自己実現をするということ。僕の場合は、すでに独立して仕事を選択する自由がある程度ある。だからこそ、集合体としての学習は価値が高い。※組織としての学びは仕事では得られないので。なおさら。 そう考えると勝間塾でしっかり学んで行動に結び付けること。しかも小さいことからコツコツと成功体験(立花さんNSLより)をすること。目指すキャリアが実現しちゃえばOKっす(笑)

批判の多い作品だが、「耳が痛いってことは、それが本質に迫ってる証拠」だと思うわけで。

 

ところで〜、あなたはどう思いますか?

 

 

ということで、キャリアポルノにハマってる全ての方にご一読いただきたい作品。

 

 

 

 

 

 

 


follow us in feedly

関連記事

no image

【勉強法】【英語】 podcastのチャンネル 

Good evening. Tonight ,I think I will review podca

記事を読む

no image

【イベント】3on3天下一武道会

興奮さめやらぬ会場から帰宅した@fantasistakaです。 今日は完全に趣味の更新。フット

記事を読む

futebolista

【フットサル】初心者が個人参加フットサルでプレーするときに気をつけたい10の事(前半)

 グーグル先生からの検索で多くの方が来訪いただいてる記事になりましたので、 すこし見やすく

記事を読む

ishidan01

【ラン】旅先ラン 今回は伊香保温泉にきておりますの巻(前半)

本田選手のミラン移籍が夏マーケットで実現しなかったことに落胆気味の@fantasistakaです。

記事を読む

img1440329026701

【土産超人】チップスター 伊勢えび味【粉を啜れ】002土産目

若者は 志高く、山と谷のみならず 海を越え 万物に学び 万里を歩き、己を土産に持ち帰れ ※リスペ

記事を読む

20131004-134455.jpg

【review】【ラン】マラソン中毒者/小野裕史【トレイル】

  一昨晩のCL(チャンピオンズリーズっていうヨーロッパナンバーワンのサッカークラブ

記事を読む

20140325-004342.jpg

【初挑戦】板橋シティマラソン01(速報編)【サブ○○】

脚の筋肉痛よりも顔の日焼けのほうがつらい@fantasistakaです。 昨日、板橋シティマラ

記事を読む

no image

初めましてづくしのWordPress

初めまして、始めました。 株式会社アドベンチャー代表取締役兼ヒラ社員こと石川隆彦です。

記事を読む

img1444902016301

【書評】良い習慣 悪い習慣/ジェレミー・ディーン【review】01

習慣をこそ人生を左右する重要なファクター 習慣を手懐ければ人生はもっとスムーズだと信じている。

記事を読む

zekken

【ラン】24時間リレーマラソン (準備編)

海の日の3連休を利用して、 「コニカミノルタ ランナーズ24時間リレーマラソン  富士北麓公園

記事を読む

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

HELLO! MY NANE IS
fantasistaka(石川隆彦)


  • 2012年6月株式会社アドベンチャーをスタート!
    2015年4月株式会社クラックへ業務移行。

    2016年8月現在。社員数1名。
    【社長兼:ヒラ社員】
    営業方針「代打、俺。」

    【主な商品な仕事】 オリジナル看板「街バリ看板」
    雑誌編集、ライター業務、WEB生配信サポート
    2016年4月
    ➡NEW!火曜日限定戸越銀座えにお店長
    2016年6月
    ➡NEW!サンスポトクダネ!WEB管理・運営
    ▶石川隆彦を応援する


ブログ内検索はコチラから

follow us in feedly
20171018_183513049
天丼てんや五反田店  てんやの日   390天丼

テン、テ~ン ドン!ドン! ドン!ドン!ドン!おいっ、居るの

P_20170922_115416
天丼・天ぷら本舗 さん天 岩槻店

天丼のチェーン店といえば 「てんや」 というか 「てんや」 し

20170914_120735381
赤羽駅構内 そばいち 里芋コロッケ蕎麦 蕎麦超人022玉目

【立ち食い蕎麦パトロール】 日夜、立ち食い蕎麦は進化し続けている。

→もっと見る

  • 【アドベンチャーは立ち止まらない】
    更新チェックにはfeedlyをご利用ください!
    follow us in feedly
  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑