*

【フットサル】初心者が個人参加フットサルでプレーするときに気をつけたい10の事(前半)

公開日: 最終更新日:2015/07/13 フットサル, ライフログ, 仕事, 考え方 , , ,


 

グーグル先生からの検索で多くの方が来訪いただいてる記事になりましたので、
すこし見やすくリニューアルしました!

 2014-09-13 14.23.21-1
 

さすらいのフットボリスタ、ファンタジスタカです。

 

 

僕がよく参加する「個人参加フットサル」について上から目線(すんません)でエントリーしようと思います。

 

futebolista

※2014年Luz e Sonbra 天下一武道会(3on3の股抜きカウントあり試合)から一コマ

 

 

初心者が個人参加フットサルでプレーするときに気をつけたい10の事

10個もあるんかいって感じですが、まぁいってみましょう。
そもそも「個人参加フットサル」ってなんぞなって方もいらっしゃるでしょう。そのへんから説明しましょう!


 

個人フットサルとは?

まずはフットサルについては、 「フットサル」(wikiリンク)を読んでくださいませ。

フットサルは基本5対5のスポーツなので(ミックスだと女性が1名増えるハウスルールもある)
コートをレンタルしてプレーするためには10名以上の参加者を集めなければならない。
これってけっこう大変なんですよねー。 当日やりたくなった場合なんでまず集まらない。。。

 そこで! 個人フットサルの場合↓↓↓
「施設が集めた個人で、適当にチーム分けすっから楽しくフットサルやってくれや、
料金もそれぞれから施設が集めるから気にしないでね、空いてたら当日申込でもいいよ」
って感じになるわけです。

どこのフットサル場HPを覗いても「個人参加」のカテゴリーがあります。
だいたい2時間で1,000JPY〜2,000JPYってとこです。
協調性が低く、突発性フットサルシンドロームにかかってる場合、非常に重宝するわけであります。

 さて、ここからが本題です
この10年間で200回以上は個人参加にエントリーしてきた僕なりの考え】をまとめした。

①試合前に挨拶する

「挨拶は人間関係の基本です」by上念司 
 一人っきりで初めてのフットサル場。
周りには上手そうなプレイヤー、常連っぽいプレイヤー、完全なるアウェイ。
ましてや初対面での挨拶。

けっこうハードル高いですよね。

僕はいつも 試合がスタートするとき(ボールがピッチに出されたら)、
誰ともなく「味方チーム」と「相手チーム」に「オネシャース!」と挨拶します。

これだけです。  
その後、無事に個人フットサルを終えて帰りに通りかかった人には 「ありがとうございました」と声をかけますが、
これはこの後の⑨つを実践できていれば自然と出てきます(場合によっては、相手から挨拶されます)

まずは挨拶で気持ちよくエントリーしましょう!

②ストレッチをすること

個人参加するとほとんどのフットサル場では、開始10分ぐらいを各個人のウォームアップの時間としています。

恥ずかしがらないで、必ずウォーミングアップランとストレッチをしてください

ハッキリ言って、常連っぽい人や、上手そうな人ほど、これをやってないので、
「まぁ、自分もいいかな」「ちょっと本気っぽくて恥ずかしいな」などと思ってしまうかもしれませんが、 そんな事はありません!

怪我をしてしまって、施設運営・相手・自分の誰も得はしません。

「ボールを蹴りたい」などの場合は、少し早めに会場入りすれば、空いてるコートを使える場合があります。
もしくはランやストレッチは時間前からもコートの隅でできますので、そうやって時間を捻出しましょう。

③TALK,TALK,TALK

サッカーほどの人数でないにしろ、フットサルも団体競技です。
日本代表レベルでも初めてプレーすると息があわないのですから、初心者のあなたが周りと息があわないのは当然です。

大きな声で、周りとコミュニケーションをとりましょう!

パスが欲しいのか、守備で動いてほしいのか、初心者でも関係ありません。
黙っていることこそ、大きな罪です。

僕は、おそらく初心者であろうプレイヤーが間違った指示をしている場合など、
どのチームかなど関係なく、「こうしたほうがいいかも」と伝えます。(なるべくw)

 ただ、黙っていると、 「動きのは理解しているけど、技術的に間に合わない」なのか、
「動き方がわからなくて、どうしていいかわからない」のどちらか僕もわかりません。
前者であれば、テクニカルな問題なので、OKです。
後者であれば、せっかく学べる機会を損失していると思います。

それと、 手を叩いてパスを要求する行為はやめたほうがいい と思います。

手を叩いて要求する行為はボディバランスも崩しますし、 仲間からの印象も良くないことが多いです。
上手い選手がやっていたとしても、まずは声でパスを要求したほうが好印象です。

④チャレンジ!そしてロスト&チェイシング

初心者の方と個人フットサルをすると、
ボールをロストすることを恐れてドリブルをしなかったり、 シュートを譲ってしまうことが多く感じます。
もちろん、 毎回セルフィッシュにプレーすることが良いとは思いませんが、 せっかくのフットサルです。
上手くなかろうが、「チャレンジするべき」だと思います。
ただ、 10中8・9失敗するでしょう(笑)

では、そんな時にどうするか?

ロスト&チェイシングを心がけてください!  

初心者の方で多いのは、 ドリブルを止められたり、シュートがはじかれたときに、
プレーをやめてしまうことです。

もし失敗(ロスト)したら、追いかける(チェイシング)することを忘れないでください。
これだけで、
[利点1]失敗の比率を誰でも少なくできます。
[利点2]チェイシングでボールを取り戻したら、 またチャレンジできるからロストではありません。
[利点3]チェイシングすることで、相手の速攻を防ぐこともできます。
そして、チェイシングをしっかりやるほどに、
[利点4]チームの仲間からは信頼を得ることができます。

やればやるほどいいことだらけ(ただし、スタミナが持てばw)  

「まだ初心者だけど、やる気があるから応援しよう」となります。
チームメイトが上手ければ上手いほどそう考えてくれます。
時には的確なアドバイスをくれるかもしれません。 そ

して、 もう一つこの行為が凄いところは、
チェイシングの反応速度(レスポンス)はボールの技術ではなくて意識の技術であることです。

今日、この瞬間から意識することでこの意識の技術は磨けます。
しかも、上級者でも初心者でも、その差は少ないのです。(驚愕!)

コートでよく見てください。上手い人も良くミスをしてます。
でもこの反応速度が高いので、ミスをミスにしないのです。
また、上手い人でもこれを意識してないと、淡泊なプレーなので、1度止めてしまえばコワくありません。

是非、こころがけてください。

⑤スマイル

これはフットサルに限らないですね。

笑顔でプレーすること、楽しんでいる人に対してそれを否定的にみることは難しいです。

失敗したら、笑顔であやまる。初心者の場合、ほとんどのプレーが失敗です。
その際、④を心がけた上でそれでも失敗してしまったら・・・落ち込むことはありません。
笑顔で味方に謝りましょう。深々でなくてもいいです。

「ゴメン」と一声かけるだけで、周りはあなたをサポートしてくれます。

どのようにプレーしたかったか伝えれば、そうなるように助けてくれます。

「足元でボールをとめたかったんだけど」と言われれば、 次は優しくパスしようと考えてくれます。
  なぜなら、 上級者のほうが上手いからです。
個人フットサルの楽しいところは、 技術的にバラバラなメンバーが一つのチームのエンジョイしつつ勝利することにあると思います。
初心者だからといって蔑ろにするような人はほとんどいません。

笑顔であやまったら、体力の限り一生懸命プレーする。これさえあればOKです。  

ハーフタイム

ふーーーー結構なボリュームになってきたので、ここでハーフタイムです。
後半の5つは別でエントリーしますので、気に入ってくださったら、また読んでくださいませ  

 

後半を更新しました!(一時リンクが外れてましたすみません。)

 

こんな記事も更新しました!

 


 
あなたの個人参加フットサルへの敷居が少しでも低くなれば幸いです。
さすらいのフットボリスタ、ファンタジスタカ.

   

 


follow us in feedly

関連記事

no image

【課題ワーク】①ゴルフ

昨日の勝間塾月例会。テーマは勉強法。 講義の最後に【課題ワーク】が出た。お題は「今年の勉強ポイ

記事を読む

GuardiansoftheGalaxy

【映画】ガーディアンズ オブ ギャラクシーは歴史的大作!!!【超人】

蕎麦超人からガーディアンオブ映画館(映画館の番人)に変身して バルト9に出撃してきた@fant

記事を読む

zekken

【ラン】24時間リレーマラソン (準備編)

海の日の3連休を利用して、 「コニカミノルタ ランナーズ24時間リレーマラソン  富士北麓公園

記事を読む

2013y04m21d_011422364

【体験】InBodyをやってきた【カラダステーション池袋】

タイトルには、まさに今日やってきましたふうに言ってみたが、 実は先月3月20日(2013年)に行

記事を読む

noro10

【review】稼ぎが10倍になる「自分」の見せ方・売り出し方/野呂エイシロウ

今日はアドセンスと格闘している広告格闘家@fantasistakaです。 前回紹介した谷本さん

記事を読む

no image

【購入not review】 i コロコロ(KINGJIM)

タイトルがいまいち、プラグインのメニューとマッチしてないために、いっつも改行されてしまってる@fan

記事を読む

no image

【イベント】3on3天下一武道会

興奮さめやらぬ会場から帰宅した@fantasistakaです。 今日は完全に趣味の更新。フット

記事を読む

no image

【講演】 柏木孝夫先生 電力システム革命

朝の皆さま、おはようございます。昼の皆さま、こんにちわ。夜の皆さま、こんばんわ。 こうやってみ

記事を読む

tokuriki01

【review】 ブロガーサミット2013  参戦報告 PD01

ブロガーサミットがおこなわれたデカい会場(1000人規模)でのハッシュタグツイートの感動を嫁に話した

記事を読む

20140315-142031.jpg

【やぁ】ブログの話をしようじゃないか【ハガやぁ】

厳しい冬の寒さから脱却して、 ペン先に復活の炎が灯った@fantasistakaです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ内検索はコチラから

follow us in feedly

  • 2012年6月広告企画会社より株式譲渡にて独立。 株式会社アドベンチャーをスタート!
    2015年4月より株式会社クラックへ業務移行現在に至る。

    2015年現在。社員数1名。 社長兼:ヒラ社員 オリジナル看板、フリーペーパー作成、ニコ生配信
    このブログは、 広告業から始まったキャリアが「独立」を得てどこへ向かうか考えるライフログとしつつ、多くの独立人を生み出し、共闘し、協働し、共学できる場所を探すことを目的としています。 変化と刺激のある毎日にお付き合いくださいませ。
IMG_9667
えにお日記10日目

えにおです。火曜日の男です。えにおの「お」の字は男です。火の玉ボーイで

IMG_9600
えにお日記9日目

  えにおです。火曜日の男です。えにおの「お」の字

IMG_9522
えにお日記8日目

えにおです。火曜日の男です。えにおの「お」の字は男です。火の玉ボーイで

→もっと見る

  • 【アドベンチャーは立ち止まらない】
    更新チェックにはfeedlyをご利用ください!
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑