*

【トレッキング】上高地〜横尾まで【初挑戦】(実践編その1)


そろそろ名前を石川山彦にしようかな(彦の由来は海彦・山彦から来ているので^^;)などと考えるほど山に行く機会が増えている@fantasistakaです。

好評だった「鶴巻温泉〜トレランの旅」※リンク先タイトル適当(笑)

に参加した日の夜に、長野県松本市上高地〜涸沢を目指すルートで初のトレッキング(登山)に参加してまいりました。

準備編 下山速報

今回ご招待いただいた

アウトドアギアを語らせたら全てに賛辞を送り、全てamazonに送らせるJeepH隊長

良いものは良い、無駄なものは(特に色違い)は買わせない目利きにして司令塔の奥方

同部隊所属の鉄人28号くん(ビール運び担当)、

サラブレット山ガールのQちゃん

そして、ド素人アルピニスト(意味わかってないで使う)ファンタジスタカこと僕(もはやわけわからん)の計5名でエントリー。

まずは、「実践編その1」として上高地〜横尾までをエントリーしよう

bIMGP0670

どん!ふはは。

こんな景色がそこらかしこに転がってるわけでたまりません。

bIMGP0689

猿も出迎える始末。

さて、非常に楽しいトレッキングとなったので、まずは備忘録的にコースをエントリーしつつ、各ギアに関しては追い追いエントリーしようと思う。

まずはコース

夜12時に新宿駅集合

中央道を通って(途中の本栖湖SAは良い眺めっぽい夜だったので景色みれず)松本ICで降りたら、「沢渡(さわんど)バス停」へ

この時期、上高地へは特別許可車両しか行けないので、ここでバスorタクシーに乗り換え、バスは1名1000円、タクシーは何人でも一律4000円ということで、ここでは5人乗りタクシーなるものがあるので、当方5名を搭載して、一人800円の負担で上高地へ。

新宿駅からトイレ休憩込で4時間程度。 沢渡〜上高地までが30分程度。 参考まで。

ちな、車で来た場合には、沢渡で着替えました。写真は遠いけど沢渡バス停は、施設もかな〜り綺麗。トイレなどでも着替えることは可能かと。

車で仮眠をとり、上高地に到着したのが、朝の7時ここで入山の手続き

bIMGP0658

この辺は、H隊長に任せました(笑)

bIMGP0663

ここで飲み水を補給。

ここの水は美味かったな〜(登山してるから余計だろうけどw)帰りにも汲んで帰りました。

そしてまず目指すは

上高地バスターミナル〜河童橋(すぐ近く)〜明神館。(3.2km、60分程度)

 

トレッキングといっても今回は初心者コースとのH隊長。仰る通り、高低差もほとんどなくエンジョイトレッキング。ここでは、登山靴もローカットを履いている人多数。ウォーキングコースにもなってるとの事。

bIMGP0680

とは言っても凄い景色だけどね。

 

圧倒されますわ。

bIMGP0684

という事で、無事に明神館に到着。飲み水の補給と、トイレ休憩。

ここから次は、 明神館〜徳沢(3.4km、45分)

ここも高低差ほとんどなし、緩やかに登っているかな〜くらい

ここまでに、H隊長からザックの背負い方、登りと下山の足の使い方などをレクチャー頂く、初心者の僕は道が緩いウチに色々情報収集してました(笑)

bIMGP0693

徳沢到着!

ここはソフトクリーム(400jpy)が有名!

20130926-173403.jpg

もちろん頂きましたね(笑)ちょっと食べちゃってるけどねw

甘いものを摂取して、身体の疲れが少し軽くなった感じ。まだまだ緩い道だけど慣れない登山靴とザック、寝不足気味ってのもあり、補給は重要。

一休みして水分も補給。

いざ、午前中最後の行程 徳沢〜横尾(3.5km、60分)へ出発!

bIMGP0699

まだまだ余裕のH隊長は走る走る(撮影用にwww)

bIMGP0709

無事に到着!横尾!

ここで、今回のトレッキング初の食事タイム!

う〜む、やはり山と言えば食事!楽しみにしていた食事たちをいそいそと準備。

迷ったすえに、僕のファーストチョイスは、この牛飯!イエスマジックライス!

これ美味しかった!ただお湯注いだら、ちゃ〜んと混ぜないと、上のほうの米が固くなっちゃうね。※作り方には書いてありました・・・

 

bIMGP0714

ここで、秘密兵器のJETBOIL!

やべーこれカッコイイ!しかも、お湯になるまでの時間が約2分という高速ぶり、タイプによってはジェットの柄が変わって湯が沸騰したことまで教えてくれる。しかも画像をよく見てほしいのだけど、黒い部分が取っ手になってて、熱いお湯を楽々注げるっていう優れもの!

 

無事に食事を終えた一行!

さぁ、本番の涸沢に向けたトレッキングをスタート!

DSC_0090

まだポーズとる余裕があるね(笑)

とりあえず、ここまでの行程をsuuntoのmovescountにてチェック!

2013y09m26d_163110912

高低差は無いけど10kmも歩いてるんだよね(笑)

そしてここから先の部分の角度(笑)この時はまだ知る由もないわけで・・・

( ゚Д゚)<その2につづく!

 

 

 


 


 

 


follow us in feedly

関連記事

IMG_6122

Fujirock2016の開催日が決定!そして磯蔵の新酒も発売!

本日は、  I ♡ SMASH I ♡ Fujirock!Adventureさん(@fan

記事を読む

20131208-144040.jpg

【review】遺伝子の不都合な真実-全ての能力は遺伝である【書評】

  今日はJ1昇格POを観戦予定の@fantasistakaです。 京都も徳島

記事を読む

no image

ゴルフが下手なのに楽しい件

ゴルフ最高峰の戦いマスターズが連日盛り上がっている。日本の石川遼選手(おなじ名字ね)は、なんとか予選

記事を読む

beach02-1

【ラン】旅先ラン 今回は静岡にきておりますの巻

無事に静岡県に到着できた@fantasistakaです。 東名の下りは空いてましたので、快適な

記事を読む

20140117-123651.jpg

【料金】年賀状(未使用)は3月3日までとっておくべし【改定】

  部屋でももっぱら登山用の厚手ソックスを履いてる アドベンチャーこと(@fa

記事を読む

20140325-004342.jpg

【初挑戦】板橋シティマラソン01(速報編)【サブ○○】

脚の筋肉痛よりも顔の日焼けのほうがつらい@fantasistakaです。 昨日、板橋シティマラ

記事を読む

img_1252

FES男&えにお番外編 NewAcousticCamp2016@水上

FES男 2回目の更新です。   今回は3年連続参加となった New Acous

記事を読む

cheese

【review】人生が変わる勉強法【雑誌】PRESIDENT2013.8.12号(7月22日発行)

夜のうな勝ランニング部に向けて昼ごはんを炭水化物多めにしてエセカーボローディングしてみた@fanta

記事を読む

20131205-174555.jpg

【ラン】【review】街を駆け抜けるバッグという発想【The North Face Tellus 32】

  今日も電脳にダイブして刺激的な情報をハックしまくってる@fantasistaka

記事を読む

no image

【review】スマホ時代のタスク管理「超」入門

5月もあっという間に過ぎ去ってしまった。今月が終われば、暦の上では今年はあと半年。 とはいえ、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


HELLO! MY NANE IS
fantasistaka


  • 都内在住。
    フットサル、フットボール、サッカー観戦を趣味とし
    立ち食い蕎麦、せんべろ、筋トレをライフスタイルとしております
    2018年6月現在。
    株式取得し、グループ会社設立にともない、一人会社でなくなっちゃったのでブログ上では会社名を控えさせていただいております。※専門性の高い広告会社です。
    ▶fantasistakaを応援する

ブログ内検索はコチラから

follow us in feedly
no image
フジロック2018準備です。

お察しください。

no image
本絞り新作 夏感のある夏柑

レモンが至高!グレープフルーツしか置かないまいばすけっとは邪道!ミニス

20180712_110559240
揚げC半ゲソ大盛そば/一由そば@日暮里 蕎麦超人033玉目

ちょ!そ!ウキウ! 蕎麦超人です!名店にも関わらず常にお客様

→もっと見る

  • 【アドベンチャーは立ち止まらない】
    更新チェックにはfeedlyをご利用ください!
    follow us in feedly
PAGE TOP ↑